ジュピターテレコム
本店:東京都港区芝大門一丁目1番30号

【商号履歴】
株式会社ジュピターテレコム(1995年1月18日~)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2013年7月30日(住友商事株式会社及びKDDI株式会社が全部取得)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2005年3月23日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【沿革】
1995年1月 住友商事㈱とTele-Communications International, Inc.(現Liberty Global Inc.)の合弁で㈱ジュピターテレコム設立。
1995年3月 杉並ケーブルテレビ㈱、㈱ケーブルテレビネリマ、㈱シティケーブルビジョン府中、㈱小金井市民テレビの株式を住友商事㈱から取得。
1995年8月 ㈱ジュピター群馬設立。
1995年11月 福岡ケーブルネットワーク㈱設立。
1996年1月 ㈱木更津ケーブルテレビの株式を取得。㈱ジュピター宝塚川西設立。
1996年4月 北摂ケーブルネット㈱設立。㈱ケーブルビジョン二十一(2003年3月㈱ケーブルビジョン21に商号変更)及び㈱ケーブルステーション北九州の株式を住友商事㈱から取得。
1996年6月 ㈱ジュピターりんくう設立。
1996年7月 ㈱ジュピターかわち設立。
1996年9月 ㈱ジュピター和歌山、㈱ケーブルネット下関設立。
1996年10月 土浦ケーブルテレビ㈱の株式を住友商事㈱から取得。
1996年12月 決算期を3月から12月に変更。浦和ケーブル・テレビ・ネットワーク㈱の株式を住友商事㈱から取得。
1997年2月 ㈱ジュピターいばらき(1999年8月アットホームジャパン㈱に商号変更)設立。関西地区の統括会社として㈱ジュピター関西設立。
1997年6月 寒川ケーブルテレビ㈱の株式を取得。㈱テレビちがさきの株式を住友商事㈱から取得。
1998年3月 大阪ケーブルテレビ㈱の株式を住友商事㈱から取得。
1998年4月 関西マルチメディアサービス㈱へ出資。
1998年8月 ㈱シーエーティーヴィ横須賀の株式を住友商事㈱から取得。堺ケーブルテレビ㈱の株式を住友商事㈱から取得。
1998年9月 こうべケーブルテレビ㈱の株式を住友商事㈱から取得。㈲ジェイコムインターネット設立。
1998年11月 北九州ケーブルテレビ㈱の株式を取得。
1998年12月 吹田ケーブルテレビジョン㈱の株式を住友商事㈱から取得。
1999年1月 杉並ケーブルテレビ㈱と㈱ケーブルテレビネリマが合併、㈱ジェイコム東京となる。㈱テレビちがさきと寒川ケーブルテレビ㈱が合併、㈱ジェイコム湘南となる。㈱ジュピター宝塚川西、㈱ジュピターかわち、㈱ジュピター和歌山と㈱ジュピター関西が合併、㈱ジェイコム関西となる。藤沢ケーブルテレビ㈱の株式を住友商事㈱から取得。
1999年3月 ㈱ユーアイネット埼玉(2000年7月㈱メディアさいたまに商号変更)の株式を住友商事㈱から取得。㈱ケーブルテレビ神戸の株式を住友商事㈱から取得。
1999年7月 ㈱ケーブルコミュニケーション芦屋の株式を住友商事㈱から取得。
1999年8月 ㈱ケーブルステーション北九州と北九州ケーブルテレビ㈱が合併、㈱ジェイコム北九州となる。
1999年9月 アットホームジャパン㈱へ出資。㈱ジェイコム関西が㈱ジュピターりんくうを吸収合併。
1999年10月 ㈱ジェイコム東京が㈱シティケーブルビジョン府中及び㈱ケーブルコミュニケーション小金井・国分寺(旧㈱小金井市民テレビ)を吸収合併。
2000年1月 こうべケーブルテレビ㈱と㈱ケーブルコミュニケーション芦屋が合併、㈱ケーブルネット神戸芦屋となる。
2000年4月 ㈱ジェイコム東京が㈲ジェイコムインターネットを吸収合併。
2000年9月 株式交換により㈱タイタス・コミュニケーションズを統合、同社発行済全株式を取得。㈱タイタス・スキャットが㈱ジェイコム札幌に商号変更。
2001年1月 ㈱ジェイコム関西が堺ケーブルテレビ㈱を吸収合併。
2001年3月 ㈱ケーブルネットワークやちよの株式を取得。
2001年4月 藤沢ケーブルテレビ㈱が㈱ジェイコム湘南及び㈱シーエーティーヴィ横須賀を吸収合併し、㈱ジェイコム湘南に商号変更。
2001年7月 和泉シーエーティヴィ㈱の株式を取得。
2001年8月 ㈱スーパーネットワークユーの株式を取得。
2001年9月 ㈱ジュピター群馬が㈱ジェイコム群馬に商号変更。㈱タイタス・コミュニケーションズが㈱ジェイコム関東に商号変更。㈱タイタス相鉄が㈱ジェイコム大和に商号変更。㈱ケーブルネット神戸芦屋を子会社化。
2002年1月 ㈱ジェイコム関西が大阪ケーブルテレビ㈱を吸収合併。浦和ケーブル・テレビ・ネットワーク㈱及び㈱メディアさいたまを子会社化。
2002年2月 ㈲ジェイコムファイナンス設立。㈱ジェイコム関東が㈱ジェイコム大和を吸収合併。
2002年3月 アットホームジャパン㈱(2002年6月アットネットホーム㈱に商号変更)を子会社化。
2002年4月 グリーンシティケーブルテレビ㈱の株式を住友商事㈱から取得。
2002年8月 ㈱ジェイコム関東が前橋局を㈱ジェイコム群馬に営業譲渡。
2002年11月 ㈱ジェイコム関西が和泉シーエーティヴィ㈱を吸収合併。
2004年3月 泉大津ケーブルテレビ㈱の株式を取得。
2004年5月 ジュピターVOD㈱設立。
2004年7月 ㈱ケーブルシステム(2005年7月㈱ジェイコムテクノロジーに商号変更)の株式を取得。
2004年8月 ㈱ジェイコム関西が泉大津ケーブルテレビ㈱を吸収合併。
2005年2月 調布ケーブルテレビジョン㈱の株式を取得。
2005年3月 ジャスダック証券取引所に上場。
2005年4月 ㈱スーパーネットワークユーが㈱木更津ケーブルテレビ及び㈱ケーブルネットワークやちよを吸収合併し、㈱ジェイコム千葉に商号変更。
2005年7月 ㈱日本デジタル配信の株式を取得。
2005年9月 ㈱小田急情報サービス(2006年1月㈱ジェイコムせたまちに商号変更)の株式を取得。
2005年11月 ㈱角川ジェイコム・メディアの株式を取得。㈱ケーブルテレビ神戸を子会社化。
2006年1月 関西マルチメディアサービス㈱を子会社化。 六甲アイランドケーブルビジョン㈱の株式を取得。
2006年4月 さくらケーブルテレビ㈱の株式を取得。
2006年5月 ㈱ケーブルネット神戸芦屋が六甲アイランドケーブルビジョン㈱を吸収合併。
2006年6月 浦和ケーブル・テレビ・ネットワークと㈱メディアさいたまが合併し、㈱ジェイコムさいたまに商号変更。
2006年8月 ㈱ケーブルネット下関を子会社化。
2006年9月 ㈱ケーブルウエストを子会社化。同時に同社の子会社吹田ケーブルテレビジョン㈱、豊中・池田ケーブルネット㈱、高槻ケーブルテレビネットワーク㈱、東大阪ケーブルテレビ㈱、北河内ケーブルネット㈱が子会社となる。
2006年12月 ㈱ジェイコム関東が㈱ジェイコム群馬を吸収合併。
2007年7月 ジュピタービジュアルコミュニケーションズ(旧リクルートビジュアルコミュニケーションズ)を子会社化。
2007年9月 ㈱ジュピターTVを統合。
2007年11月 チャンネル銀河㈱を設立。
2007年12月 ケーブルネット神戸芦屋と神戸市開発管理事業団がケーブルテレビ事業の譲渡で合意。
2008年1月 ㈱ジェイコムウエスト発足。
2008年1月 ㈱京都ケーブルコミュニケーションズを連結子会社化。
2008年9月 ㈱ジェイコム福岡発足。
2008年11月 地域WiMAX運営会社の設立。
2008年12月 ㈱城北ニューメディアを連結子会社化。
2008年12月 ㈱メディアッティ・コミュニケーションズを連結子会社化。