※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スペースシャワーネットワーク
本店:東京都港区六本木三丁目16番35号

【商号履歴】
株式会社スペースシャワーネットワーク(1996年12月24日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2001年4月18日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
当社(旧(有)デジタルピクチャー、平成6年10月14日設立)は、平成9年3月18日に㈱スペースシャワー(現㈱ビィネット、昭和64年1月5日設立)より全営業を譲受けております。
昭和64年1月 ㈱スペースシャワー設立
平成元年12月 ㈱スペースシャワーはケーブルテレビ局へ音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」配信を開始
平成4年6月 ㈱スペースシャワーは委託放送事業者としてCSアナログ放送開始
平成5年12月 ㈱スペースシャワーは制作部門を独立させ音楽を中心とした番組やプロモーションビデオ制作等をおこなう子会社㈱セップ(現㈱スペースシャワーTV)を設立
平成6年10月 当社設立(当時は㈲デジタルピクチャー)
平成6年12月 ㈱スペースシャワーの「スペースシャワーTV」24時間放送サービス開始
平成8年10月 ㈱スペースシャワーがCSデジタル放送サービス開始(顧客管理代行会社は㈱スカイパーフェクト・コミュニケーションズ)。2番目のチャンネル「ウェザーシャワー24」(現「e-天気.net」気象情報チャンネル)配信開始
平成8年12月 商号変更(㈲スペースシャワーネットワーク)及び株式会社への組織変更により、「㈱スペースシャワーネットワーク」となる
平成9年3月 ㈱スペースシャワーより全営業を譲受け
平成10年3月 CSアナログ放送停波
平成11年3月 関西営業部(大阪市)設置
平成13年4月 株式を日本証券業協会に店頭登録
平成13年9月 ㈱サンコーシヤより気象情報チャンネル「スカイウェザー」事業を譲受け
平成14年1月 ニューズ・ブロードキャスティング・ジャパン㈱の「チャンネルV」事業を承継
平成14年4月 チャンネルVをリニューアルし、3番目のチャンネル「スペースシャワーVMC」の放送開始
平成15年1月 携帯電話上での有料着信メロディー事業「スペースシャワーMobile」開始
平成15年3月 携帯電話上での有料天気情報サイト開始
平成16年9月 商号変更により、子会社㈱セップは、㈱スペースシャワーティーヴィ・プロデューシングとなる
平成16年9月 プロモーションビデオや映画制作等をおこなう子会社㈱セップ映像企画を設立
平成16年10月 商号変更により、子会社㈱セップ映像企画は、㈱セップとなる
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年3月 気象情報の提供をおこなう子会社㈱eTENを設立
平成17年4月 商号変更により、子会社㈱スペースシャワーティーヴィ・プロデューシングは、㈱スペースシャワーTVとなる
平成18年8月 バウンディ㈱(旧スリーディーシステム㈱)を連結子会社化
平成18年11月 ㈱ブルース・インターアクションズ、ピーヴァイン・レコード㈱及び㈱ペトロ・ミュージックと業務資本提携
平成19年3月 吸収分割により「e天気事業」の一部を連結子会社である㈱eTENに譲渡。㈱eTENと㈱スカイパーフェクト・コミュニケーションズにおける株式交換により「e天気事業」を売却