※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クリエートメディック
本店:横浜市都筑区茅ヶ崎南二丁目5番25号

【商号履歴】
クリエートメディック株式会社(1977年7月~)
ナスク株式会社(1974年8月12日~1977年7月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2005年12月1日~
<東証2部>2000年7月19日~2005年11月30日(1部に指定替え)
<店頭>1990年7月23日~2000年7月18日(東証2部に上場)

【沿革】
昭和49年8月 ナスク株式会社設立。シリコーン樹脂の医療分野における用途開発に着手。
昭和52年7月 クリエートメディック株式会社と商号を変更し、本社を横浜市緑区池辺町に移転。
昭和53年7月 国産初のオール シリコーン フォーリーカテーテルの製品化に成功し、本格的営業活動を開始。
昭和60年7月 横浜市緑区佐江戸町に新社屋(本社・工場)完成。
昭和63年5月 北海道工場(北海道岩見沢市)が完成し、生産体制の強化を図る。
昭和63年11月 基礎研究・開発に力を入れるため、本社内に技術研究所設置。
平成元年8月 横浜市港北区新横浜に本社移転。
平成2年4月 北海道工場第2期増設工事完成。
平成2年7月 日本証券業協会に店頭売買銘柄新規登録。
平成5年3月 北海道工場第3期増設工事完成。
平成5年8月 初の外債(スイス・フラン建転換社債総額2千万スイス・フラン)発行。
平成7年4月 横浜市都筑区に新本社社屋(本社・開発部門・商品管理部門)が完成、移転。
平成8年2月 中国(北京市)に北京万東医療装備股分有限公司及び北京医薬集団有限責任公司と合弁で現地法人の医療用具製造・販売会社北京万東クリエート医用製品有限公司を設立(現・関係会社)。
平成9年1月 茨城工場(水戸市)新設。
平成10年4月 品質保証国際規格「ISO9001」、MDD適合証明「CEマーキング」ならびに「ISO9002」等認証取得。
平成10年5月 水戸工場(茨城県水戸市)の新設により、茨城工場を併合。
平成12年7月 東京証券取引所市場第二部に株式上場。
平成13年3月 中国(大連市)に現地法人の医療用具製造・販売会社大連クリエート医療製品有限公司を設立(現・連結子会社)。
平成14年4月 ㈱精工タカネ(現・シュアメド㈱)を子会社化。
平成15年2月 中国(大連市)に現地法人の医療用具販売会社クリエート国際貿易(大連)有限公司を設立。
平成17年12月 東京証券取引所市場第一部銘柄の指定を受ける。