東洋炭素
本店:大阪市西淀川区竹島五丁目7番12号

【商号履歴】
東洋炭素株式会社(1949年11月~)
近藤カーボン工業株式会社(1947年7月31日~1949年11月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2006年3月29日~

【沿革】
昭和22年7月 近藤カーボン工業㈱を大阪市西淀川区(登記簿上は香川県三豊郡観音寺町(現 香川県観音寺市))において資本金198千円で設立
昭和23年9月 大阪市西淀川区に登記簿上の本店移転
昭和24年11月 社名を東洋炭素㈱に変更
昭和31年5月 米国 ナショナルカーボン社と代理店契約を締結
昭和32年8月 西ドイツ リングスドルフカーボン社と日本総代理店契約締結
昭和36年2月 香川県三豊郡柞田町(現 香川県観音寺市)に四国工場(昭和55年5月に東炭化工㈱として分離)を設置
昭和37年4月 本社工場内に研究所(平成元年6月に大阪研究センターへ昇格、平成7年2月に大野原技術開発センターへ移設)を設置
昭和49年3月 香川県三豊郡大野原町(現 香川県観音寺市)に大野原工場(平成6年3月 大野原技術開発センターに改組)を設置、大型等方性黒鉛材料の製造と量産体制を強化
昭和50年2月 本社工場を廃止し、大野原工場へ集約
昭和56年8月 香川県三豊郡大野原町(現 香川県観音寺市)に萩原工場を設置
昭和60年12月 香川県三豊郡詫間町(現 香川県三豊市)に詫間工場(平成7年2月 詫間事業所に改組)を設置
昭和61年3月 米国 イリノイ州にTOYO TANSO AMERICA,INC.を設立
昭和62年4月 米国 オレゴン州にTTA,INC.を設立
昭和62年7月 TTA,INC.がTOYO TANSO AMERICA,INC.を合併
昭和62年9月 TTA,INC.をTTAMERICA,INC.に社名変更
昭和63年8月 フランス トラッピス市にGRAPHITES TECHNOLOGIE ET INDUSTRIE S.A.を設立
平成3年4月 イタリア ミラノ市にGRAPHITES TECHNOLOGY APPLICATIONS S.R.L.を設立
平成3年5月 米国 ペンシルベニア州にPENNGRAPH,INC.を設立。ドイツ リンデン市にGTD GRAPHIT TECHNOLOGIE GMBHを設立(平成12年3月 ランゲンス市へ本店移転)
平成3年11月 台湾台北市に株式取得により精工碳素股份有限公司を設置(平成13年9月 桃園縣へ本店移転)。米国 オレゴン州(登記簿上はデェラウェア州)にTOYO TANSO USA,INC.を設立
平成4年8月 TTAMERICA,INC.を清算
平成6年8月 中国上海市に上海東洋炭素有限公司を設立
平成8年1月 詫間事業所がISO-9002(SGS)認証取得
平成9年1月 イタリア ミラノ市に全株式取得によりTOYO TANSO EUROPE S.P.A.を設置
平成9年2月 詫間事業所がISO-9002(SGS)拡大認証取得
平成10年3月 TOYO TANSO EUROPE S.P.A.がGRAPHITES TECHNOLOGY APPLICATIONS S.R.L.を合併
平成10年5月 TOYO TANSO USA,INC.がPENNGRAPH,INC.を合併
平成11年4月 福島県いわき市にいわき工場を設置
平成11年9月 大阪府豊中市に全株式取得により大和田カーボン工業㈱を設置
平成13年4月 詫間事業所に第二工場を設置
平成13年6月 米国 オレゴン州(登記簿上は デェラウェア州)にADVANCED GRAPHITE,INC.を、ペンシルベニア州(登記簿上は デェラウェア州)にTOYO TANSO PA GRAPHITE,INC.を設立。TOYO TANSO USA,INC.のPENNGRAPH DIVISIONを分割し、TOYO TANSO PA GRAPHITE,INC.に営業譲渡
平成15年9月 中国上海市に上海東洋炭素工業有限公司を設立
平成16年5月 ADVANCED GRAPHITE,INC.およびTOYO TANSO PA GRAPHITE,INC.を清算
平成17年4月 中国済寧市に嘉祥東洋炭素有限公司を設立
平成18年3月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
平成18年9月 韓国 ソウル市にTOYO TANSO KOREA CO.,LTD.を設立