※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジャニス工業
本店:愛知県常滑市唐崎町2丁目88番地

【商号履歴】
ジャニス工業株式会社(1979年1月~)
西浦製陶株式会社(1935年5月6日~1979年1月)

【株式上場履歴】
<名証2部>1967年7月 日~

【合併履歴】
1979年1月 日 愛知陶管工業株式会社
1979年1月 日 常磐西浦製陶株式会社

【沿革】
昭和10年5月 愛知県常滑市に西浦製陶株式会社を設立。(資本金 25千円)
昭和23年1月 本社工場にて衛生陶器の製造を始める。
昭和35年5月 愛知県常滑市に大野工場を新設。
昭和42年6月 東京都府中市に東京営業所を開設。
昭和42年7月 名古屋証券取引所市場第2部に上場。
昭和43年9月 大阪市西区に大阪営業所を開設。(昭和50年2月支店に昇格)
昭和45年4月 福岡市中央区に福岡事務所を開設。(昭和50年2月営業所に昇格)
昭和45年12月 東京都新宿区に東京営業所を移転し、府中市の旧東京営業所を配送センターとする。(昭和50年2月支店に昇格)
昭和47年1月 名古屋市中村区に名古屋営業所を開設。(昭和55年6月支店に昇格)
昭和51年1月 外装床陶板を商品化。
昭和54年1月 愛知陶管工業株式会社及び常磐西浦製陶株式会社を合併し、ジャニス工業株式会社と社名変更する。(資本金 682,500千円)。東京支店を新宿区大久保に、大阪支店を北区天満橋に拡張移転し、仙台市太白区に仙台営業所を開設。
昭和62年2月 東京支店を新宿区高田馬場に拡張移転。
昭和62年8月 愛知県常滑市に久米工場を新設。
平成元年3月 決算期を11月25日から3月31日に変更。
平成6年2月 東京都内の府中配送センターを小金井配送センターに統合。
平成6年10月 名古屋支店を名古屋市中区に移転。
平成7年7月 名古屋支店を本社に移転し、中部営業所とする。
平成8年8月 株式会社イナックスと業務提携。
平成9年7月 東京支店を小金井市に移転し、小金井配送センターと統合。
平成12年11月 大阪支店を大阪府吹田市に移転。
平成15年4月 大阪支店を大阪府東大阪市に移転。
平成17年2月 下水道用セラミックパイプ事業から撤退。東京支店・中部支店・大阪支店を廃止し、東日本支店と西日本支店に組織変更。
平成19年3月 大曽工場を閉鎖し、景観材事業の生産活動を中止。