美濃窯業
本店:岐阜県瑞浪市寺河戸町719番地

【商号履歴】
美濃窯業株式会社(1918年8月28日~)

【株式上場履歴】
<名証2部>1961年10月2日~
<名証1部>1949年5月16日~1961年10月1日(2部に指定替え)

【合併履歴】
1942年4月 日 中央珪石煉瓦株式会社

【沿革】
大正7年8月 岐阜県瑞浪市において、耐火煉瓦及び耐酸煉瓦製造を目的として会社設立(資本金10万円)
大正8年10月 陶磁器製造を開始
昭和11年4月 合資会社三和窯業商会を買収
昭和12年4月 愛知県半田市に亀崎工場を新設
昭和17年4月 中央珪石煉瓦株式会社(現四日市工場)を吸収合併
昭和24年5月 名古屋証券取引所に株式を上場(市場第二部)
昭和28年7月 美州興産株式会社を設立(現連結子会社)
昭和33年10月 築炉部門(現プラント部)を新設、窯炉の設計施工を開始
昭和35年8月 陶磁器製造部門を分離し、 美濃窯業製陶株式会社(現連結子会社)を設立
昭和36年4月 美窯原料株式会社を設立
昭和45年12月 タイ国において合弁会社G.S.CERAMICS CO.,LTD.を設立
昭和47年2月 ミノー油絵具株式会社を設立
昭和51年2月 ミノセラミックス商事株式会社を設立(現連結子会社)
昭和52年3月 フィリピン国において合弁会社REFRACTORIES CORPORATION OF THE PHILIPPINES を設立
昭和53年3月 モノリス株式会社を設立(現連結子会社)
昭和59年12月 株式会社ブライトセラムを設立
平成2年12月 美窯原料株式会社と株式会社ブライトセラムが合併、株式会社ビヨーブライトとして発足(現連結子会社)
平成8年7月 ミノー油絵具株式会社を株式会社クサカベに売却
平成18年8月 美濃窯業製陶株式会社、株式会社ビヨーブライト、モノリス株式会社、日本セラミツクエンジニヤリング株式会社を株式交換により完全子会社化