※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エムアイイーテクノ
本店:三重県桑名市大字星川1001番地

【商号履歴】
株式会社エムアイイーテクノ(2001年1月~)
三重ホーロー株式会社(1970年3月~2001年1月)
三重琺瑯株式会社(1922年6月~1970年3月)
琺瑯鉄器株式会社(1907年6月8日~1922年6月)

【株式上場履歴】
<名証2部>1961年10月2日~2007年12月25日(株式会社MIEコーポレーションに株式移転)
<名証1部>  年 月 日~1953年10月1日(上場再審査)

【沿革】
明治40年6月 伊藤伝七氏はスウェーデン式ホーロー鉄器の製造を目的とし、資本金50万円をもって琺瑯鉄器株式会社を設立。
大正11年6月 三重琺瑯株式会社と商号変更する。輸出向ホーロー鉄器の専門メーカーとして、「イーグル」商標のもとに確固たる地位を確立。
昭和13年4月 戦時体制下に於て飛行機部品、軍需資材の製造に従事するため、機械加工を開始。
昭和20年8月 本社工場が戦災により焼失したが、戦後直ちに復興し、残存設備を活用しステンレス製品の製造を開始。
昭和28年5月 桑名興業株式会社を設立(現・連結子会社)。
昭和36年10月 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
昭和39年9月 桑名市大字星川1001番地の現在地に本社工場を移転。
昭和40年8月 株式会社星川製作所を設立。
昭和45年3月 三重ホーロー株式会社と商号変更。
平成7年12月 日本産研株式会社を買収し子会社とする(現・連結子会社)。
平成9年9月 株式会社エコノを設立し環境・住宅機器商品の販売を開始。
平成11年7月 株式会社日本ジョイントを設立しステンレス製フランジの事業を開始。
平成12年5月 株式会社中部マテリアルズを設立し、同年6月より管工機材販売の営業を開始(現・連結子会社)。
平成13年1月 現社名「株式会社 M I E テクノ」と商号変更。
平成13年1月 日本産研株式会社は、社名を「株式会社 M I E フィッティング」と商号変更。
平成13年4月 株式会社 M I E フィッティングは、株式会社日本ジョイントを吸収合併。
平成14年4月 桑名興業株式会社は、株式会社星川製作所を吸収合併し、同時に社名を「株式会社 M I E フォワード」と商号変更。
平成15年9月 「株式会社エコノ」を解散。
平成19年3月 中国現地法人「惠艾高科管件貿易(上海)有限公司」を設立