※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テイカ
本店:大阪市大正区船町一丁目3番47号

【商号履歴】
テイカ株式会社(1989年8月1日~)
帝国化工株式会社(1942年4月~1989年8月1日)
帝国人造肥料株式会社(1919年12月22日~1942年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1987年5月1日~
<大証1部>1987年5月1日~
<東証2部>1966年10月1日~1987年4月30日(1部指定)
<大証2部>1966年10月1日~1987年4月30日(1部指定)
<東証1部>1949年5月16日~1966年9月30日(2部に指定替え)
<大証1部>1949年5月16日~1966年9月30日(2部に指定替え)
<福証>1949年7月4日~  年 月 日(廃止)
<京証>1949年7月4日~  年 月 日(廃止)
<広証>1949年7月4日~  年 月 日(廃止)

【沿革】
大正9年2月 過燐酸肥料製造の目的で帝国人造肥料株式会社を設立
大正9年11月 大阪工場を建設
昭和13年10月 大阪工場においてルルギ式接触硫酸の製造開始
昭和17年4月 社名を帝国化工株式会社と変更
昭和17年6月 岡山工場を建設
昭和18年5月 東京出張所(現東京支店)開設
昭和24年5月 東京・大阪両証券取引所へ株式上場
昭和26年4月 岡山工場において酸化チタンの製造開始
昭和36年6月 大阪工場において界面活性剤の製造開始
昭和39年2月 大阪工場において精製硫酸設備完成、製造開始
昭和41年10月 東京・大阪両証券取引所第1部より第2部に指定替え
昭和48年10月 当社100%出資のテイカ倉庫株式会社(連結子会社)を設立
昭和56年10月 大阪工場においてリン酸塩の製造開始
昭和58年11月 テイカ倉庫株式会社(連結子会社)は朝日商運株式会社(連結子会社)の株式を取得、出資比率は66%になる
昭和59年6月 当社100%出資のテイカ商事株式会社(連結子会社)を設立
昭和62年5月 東京・大阪両証券取引所市場第2部より市場第1部に指定替え
平成元年8月 社名を現在のテイカ株式会社と変更
平成8年1月 表面処理事業の事業化に伴い、岡山工場長船分工場を建設、製造開始
平成8年5月 中国・上海において現地資本との合弁による上海京帝化工有限公司を設立
平成9年4月 当社100%出資のティーエフティー株式会社(連結子会社)を設立
平成9年4月 ミャンマー・ヤンゴンにおいて現地資本との合弁によるSHWETHAZIN SUPER SOAP Co.,Ltd.を設立
平成9年5月 ベトナム・ハイフォンにおいて現地資本との合弁によるPTN CHEMICALS Co., Ltd. を設立
平成13年10月 タイ・チョンブリにおいて当社100%出資のTAYCA(Thailand)Co., Ltd.(連結子会社)を設立。その後、平成14年8月TAYCA(Thailand))Co., Ltd.の増資により当社出資比率は86%になる
平成15年9月 テイカ倉庫株式会社(連結子会社)は朝日商運株式会社(連結子会社)の株式を取得、出資比率は100%になる
平成18年9月 酸化チタン関連の表面処理製品の生産拡大のため岡山県赤磐市に熊山工場を建設、製造開始