※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JFE鋼板
本店:東京都中央区日本橋室町三丁目1番9号

【商号履歴】
JFE鋼板株式会社(2004年4月~)
川鉄鋼板株式会社(1965年10月~2004年4月)
東京亜鉛鍍金株式会社(1913年6月14日~)

【株式上場履歴】
<店頭>1990年9月28日~2003年3月25日(ジェイエフイーホールディングス株式会社と株式交換)

【合併履歴】
2004年4月 日 エヌケーケー鋼板株式会社
1992年10月 日 東京フォーミング株式会社
1965年10月 日 三剛鉄板株式会社
1965年10月 日 新日本鍍金株式会社

【沿革】
大正2年6月 亜鉛鉄板等の製造販売を目的として、東京亜鉛鍍金株式会社を東京府南葛飾郡砂村(現・東京都江東区北砂)に設立、資本金300千円
昭和28年8月 わが国最初の塗装鋼板「レヂノ鉄板」の製造販売を開始
昭和30年12月 川崎製鉄株式会社の資本系列下に入る
昭和35年12月 千葉県千葉市に千葉工場(現・千葉工場千葉地区)を開設
昭和40年10月 川鉄鋼板株式会社に商号変更。同業種である三剛鉄板株式会社及び新日本鍍金株式会社を吸収合併
昭和40年12月 千葉県松戸市に松戸工場(現・千葉工場松戸地区)を開設
昭和44年10月 本店所在地を東京都中央区晴海に移転
昭和47年2月 岡山県倉敷市に玉島工場を開設
昭和49年4月 大阪府大阪市に大阪営業所(現・西日本支店)を開設
昭和55年4月 子会社を統合し、東京フォーミング株式会社(東京都江東区)を発足
昭和57年8月 本店所在地を東京都港区芝公園に移転
昭和59年3月 北海道札幌市に札幌営業所(現・北海道支店)、宮城県仙台市に仙台営業所(現・東北支店)を開設
昭和60年4月 千葉工場内に製品研究所(現・商品開発センター)を開設
昭和62年12月 日米建材工業株式会社(北海道札幌市)を加工及び販売会社として資本系列化(連結子会社)
昭和63年6月 株式会社レヂノ興産(千葉県千葉市、現・株式会社レヂノ建材関東)を業務委託会社として設立(連結子会社)
平成元年6月 愛知県名古屋市に名古屋営業所(現・名古屋支店)、富山県富山市に北陸営業所及び広島県広島市に中国営業所を開設
平成元年11月 建築工事業及び屋根工事業の許可を東京都知事より取得
平成2年1月 福岡県福岡市に九州営業所(現・九州支店)を開設
平成2年9月 社団法人日本証券業協会から株式店頭登録の承認を受ける
平成3年9月 岡山県岡山市に岡山駐在事務所(現・岡山営業所)を開設(平成13年2月 岡山県倉敷市に移転)
平成4年10月 子会社の東京フォーミング株式会社を吸収合併
平成5年6月 本店所在地を東京都江東区冬木に移転
平成6年5月 株式会社西日本レヂノ興産(岡山県倉敷市、現・株式会社レヂノ建材中・四国)を業務委託会社として設立(連結子会社)
平成6年6月 新潟県新潟市に新潟営業所を開設
平成7年3月 川板エンジニアリングサービス株式会社(東京都中央区)を設立(連結子会社)
平成8年6月 本店所在地を東京都中央区日本橋室町に移転
平成13年2月 川鉄機材株式会社(千葉県松戸市)を設立し、平成13年4月に営業譲渡を受けて営業を開始(平成14年2月 東京都中央区に移転、連結子会社)
平成15年4月 川鉄ルーフテック株式会社の株式を追加取得し、完全子会社化するとともに、同社の主力営業部門を平成15年7月付で譲り受ける契約を締結しております。