※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エヌアイシ・オートテック
本店:富山市清水元町7番8号

【商号履歴】
エヌアイシ・オートテック株式会社(1985年4月~)
西川精機株式会社(1982年7月~1985年4月)
キュノ・トヤマセールス株式会社(1971年5月17日~1982年7月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2006年6月23日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【合併履歴】
2002年4月 日 株式会社クレト

【沿革】
昭和2年4月 鑢(やすり)の製造及び加工を事業目的として、富山県富山市に西川鑢製作所を設立
昭和35年3月 西川鑢製作所をクレト商会に商号変更
昭和45年10月 クレト商会を株式会社へ組織変更し、株式会社クレトに商号変更
昭和46年5月 富山県富山市にキュノ・トヤマセールス株式会社(現:当社)を設立
昭和57年7月 キュノ・トヤマセールス株式会社を西川精機株式会社(現:当社)へ商号変更
昭和58年10月 搬送装置及び周辺機器の研究開発を目的として、富山県富山市に流杉工場を新設
昭和59年4月 金属金型の製作加工を事業目的として、富山県富山市の流杉工場内にセイデン工業株式会社を設立
昭和60年4月 西川精機株式会社をエヌアイシ・オートテック株式会社へ商号変更
昭和61年4月 当社と富山軽金属工業株式会社(現:三協マテリアル株式会社)との共同開発により、産業用アルミフレーム「アルファフレーム」を開発
昭和61年4月 オートテンション機構(ベルトの張力を一定に張る機能)をコンベアに採用した独自の「アルファコンベア」を開発し生産を開始
昭和63年5月 アルミ構造材「ALFA FRAME® SYSTEM」を商品化し、アルファフレームの製造及び販売を開始
平成4年3月 流杉工場の増築及び自動切断機の導入により、アルファフレームの生産体制を増強
平成5年2月 東京都千代田区平河町に東京支店(現:東京本社)を開設
平成8年8月 大阪府東大阪市に西日本テクニカルセンター(現:関西作業場)を開設
平成8年12月 クリーンルームの製造及び販売を事業目的にセイコー電子工業株式会社(現:セイコーインスツル株式会社)との共同出資により、エヌアイシ・セイコー株式会社を東京都千代田区平河町に設立
平成9年12月 東京都江東区有明に東京支店(現:東京本社)を移転
平成9年12月 マイスナー・ヴゥルスト社(本社ドイツ)の出資を受け、エヌアイシ・セイコー株式会社をニック・セイコー・マイスナー・ヴゥルスト株式会社に商号変更
平成9年12月 日本エヌ・アイ・シー株式会社をアルファフレームの販売元に指定
平成10年10月 富山県中新川郡立山町に立山ロジスティックスセンター(現:立山工場)を設立
平成13年3月 ニック・セイコー・マイスナー・ヴゥルスト株式会社を解散し、同社のクリーンルーム関連事業を当社に移管し、クリーンルームの製造・販売を開始
平成14年4月 当社を存続会社として、株式会社クレトを吸収合併
平成15年12月 各種部品等の小物部品専用の洗浄機の開発・標準規格化を行い、ボックス式カップ型洗浄装置を特許出願
平成16年3月 日本エヌ・アイ・シー株式会社のアルファフレーム販売事業を当社へ移管
平成16年8月 流杉工場において品質マネジメントシステムであるISO9001認証を取得
平成18年3月 立山工場において環境マネジメントシステムであるISO14001認証を取得
平成18年6月 ジャスダック証券取引所に上場
平成19年6月 富山県中新川郡立山町に技術開発センターを設立