※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オーナンバ
本店:大阪市東成区深江北三丁目1番27号

【商号履歴】
オーナンバ株式会社(1981年4月~)
オーナンバ化工株式会社(1952年1月~1981年4月)
オーナンバ歯冠製造株式会社(1948年6月~1952年1月)
株式会社大阪警報機製作所(1946年4月~1948年6月)
株式会社大阪航空電機製作所(1943年3月~1946年4月)
株式会社大阪スピンドル製作所(1941年9月15日~1943年3月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2006年12月22日~
<大証2部>1986年8月28日~

【沿革】
昭和17年11月 当社元社長故小野岩雄が株式会社大阪スピンドル製作所(大阪市東成区、昭和16年9月15日設立)を買収し、商号を継承、航空機用警報機及び電装部品(切断器、ブザー等)の製造を開始。
昭和18年3月 株式会社大阪航空電機製作所と商号変更。
昭和21年4月 株式会社大阪警報機製作所と商号変更。火災警報機の製造開始。
昭和23年6月 オーナンバ歯冠製造株式会社と商号変更。アクリル樹脂製義歯その他の歯科材料の製造開始。
昭和27年1月 オーナンバ化工株式会社と商号変更。ビニルチューブ、ビニル電線及びビニル被覆品の製造開始。
昭和38年11月 東京工場(旧、大磯工場 神奈川県中郡大磯町)を新設。
昭和44年6月 栃木工場(旧、関東事業所)においてワイヤーアッセンブリーの製造開始。
昭和46年11月 東京工場において通信ケーブルの製造開始。
昭和47年4月 カラーテレビ用ワイヤーハーネスの製造開始。
昭和53年10月 SINGAPORE ONAMBA PRIVATE LTD.(シンガポール)(略称SNO)を設立。海外におけるワイヤーアッセンブリー、ワイヤーハーネスの製造、販売開始。
昭和54年4月 栃木県宇都宮市にオーナンバハーネス株式会社を設立。
昭和54年12月 大阪府貝塚市に泉オーナンバ株式会社を設立。
昭和55年5月 三重県上野市(現三重県伊賀市)に三重オーナンバ株式会社(現ウエストオーナンバ株式会社)を設立。大阪府南河内郡美原町(現大阪府堺市美原区)に昭和ハーネス株式会社を設立。
昭和55年8月 神奈川県茅ヶ崎市に湘南オーナンバ株式会社を設立。
昭和56年4月 オーナンバ株式会社と商号変更。大阪府豊中市に株式会社昭和電器製作所を設立。
昭和56年10月 栃木県河内郡河内町に岡本オーナンバ株式会社を設立。
昭和57年9月 大阪府東大阪市に高井田オーナンバ株式会社を設立。
昭和61年8月 大阪証券取引所の市場第2部に上場。
昭和61年10月 アメリカに現地法人O&S CALIFORNIA, INC.(略称OSCA)を設立。
昭和62年6月 大阪府柏原市に中谷オーナンバ株式会社を設立。
昭和62年8月 マレーシアに現地法人ONAMBA(M)SDN. BHD.(略称JBO、平成16年12月よりMAO)を設立。
昭和63年1月 イギリスに現地法人ELECTRONIC HARNESSES (U.K.)LTD.(略称EHUK)を設立。
平成元年5月 マレーシアに現地法人ONAMBA(KL)SDN. BHD.(略称KLO)を設立。
平成元年7月 福島県福島市に東北オーナンバ株式会社(現イーストオーナンバ株式会社)を設立。
平成元年10月 福島県福島市に福島オーナンバ株式会社を設立。
平成元年12月 本社工場においてカード電線(FFC)の製造開始。
平成3年6月 大磯工場の設備一式を東北オーナンバ株式会社に移設、通信ケーブルの製造開始。大磯工場を閉鎖。
平成6年9月 中国江蘇省昆山市に現地法人欧南芭電子配件(昆山)有限公司(略称KSO)を設立。
平成6年12月 シンガポールにシンガポール支店を開設。
平成8年1月 インドネシアに現地法人PT. ONAMBA INDONESIA(略称INO)を設立。
平成8年2月 ISO9002を大阪工場で認定取得。
平成9年1月 タイに現地法人ONAMBA(THAILAND) CO., LTD.(略称TLO)を設立。
平成10年8月 スロバキアに現地法人ONAMBA CENTRAL EUROPE S.R.O.(略称OCE)を設立。
平成11年9月 太陽電池用電線及びユニットの製造開始。
平成11年12月 ISO14001を本社、大阪工場で認定取得。
平成12年7月 泉オーナンバ株式会社が中谷オーナンバ株式会社を吸収合併、昭和ハーネス株式会社が株式会社昭和電器製作所を吸収合併。
平成12年10月 東北オーナンバ株式会社が福島オーナンバ株式会社を吸収合併。
平成13年2月 東北オーナンバ株式会社がオーナンバハーネス株式会社を吸収合併。
平成13年4月 アスレ電器株式会社(杭州阿斯麗電器有限公司とASLE CORPORATION SINGAPORE PTE. LTD.はアスレ電器株式会社の子会社)に出資。
平成13年6月 チェコ共和国に現地法人CZECH REPUBLIC ONAMBA S.R.O.(略称CRO)を設立。
平成13年12月 大阪工場を閉鎖し、生産をKSO、三重オーナンバ株式会社及び東北オーナンバ株式会社に移管。
平成14年1月 泉オーナンバ株式会社が昭和ハーネス株式会社、岡本オーナンバ株式会社及び湘南オーナンバ株式会社を吸収合併。三重オーナンバ株式会社が高井田オーナンバ株式会社を吸収合併。
平成15年1月 三重オーナンバ株式会社が泉オーナンバ株式会社を吸収合併。
平成15年3月 ISO9001を本社、国内営業所で認証取得。
平成15年6月 杭州阿斯麗電器有限公司が中国安徽省寧国市に現地法人寧国阿斯麗電器有限公司(寧国アスレ㈲)を設立。
平成16年3月 ISO9001を三重オーナンバ株式会社、東北オーナンバ株式会社で認証取得。
平成16年9月 香港に現地法人欧南芭(香港)有限公司(略称HKO)を設立。
平成17年4月 三重オーナンバ株式会社がウエストオーナンバ株式会社に社名変更。東北オーナンバ株式会社がイーストオーナンバ株式会社に社名変更。
平成17年6月 ベトナムの現地法人SD VIETNAM INDUSTRIES LTD.(持分法適用関連会社、略称SDV)に出資。
平成18年3月 チェコ共和国に現地法人O & M SOLAR S.R.O.(略称OMS)を設立。
平成18年4月 ISO27001を認証取得。
平成18年12月 東京証券取引所市場第二部に上場。