※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JMACS
本店:大阪府大東市御領1丁目10番1号

【商号履歴】
JMACS株式会社(2015年9月1日~)
日本電線工業株式会社(1965年3月10日~2015年9月1日)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>1996年1月 日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証2部特別>1989年2月 日~1996年 月 日(2部指定)
<店頭>1987年12月10日~1989年 月 日(大証2部特別に上場)

【沿革】
昭和40年3月 現名誉会長植村 博、日本電線工業株式会社を設立し、大阪府大東市大野1丁目17番3号にて、通信用屋内電線の製造販売を開始(資本金1,000千円)
昭和40年5月 警報用電線、市内対ケーブルの製造販売を開始
昭和40年8月 音楽放送用電線の製造販売を開始
昭和41年8月 資本金を2,500千円に増資
昭和43年7月 警報用電線多心物の製造販売を開始
昭和44年10月 資本金を5,000千円に増資
昭和44年11月 大阪府大東市灰塚2丁目1番地に第二工場を開設
昭和46年1月 消防用耐熱電線の製造販売を開始
昭和46年11月 大阪府大東市新田西町45番52号に第三工場を開設
昭和47年8月 SDワイヤーの製造販売を開始
昭和48年1月 消防用耐火電線の製造販売を開始
昭和48年8月 大阪府大東市新田北町3番32号に第四工場を開設
昭和53年8月 大阪府大東市新田本町12番63号に第五工場を開設
昭和54年3月 資本金を10,000千円に増資
昭和54年11月 国鉄用地収用指定に伴ない、本社を大阪府大東市住道2丁目2番302号に移転、本社工場、第二工場を廃止、第三工場を大阪府大東市御領1丁目308番の1に移転、第四工場を第二工場と、第五工場を第一工場とそれぞれ呼称変更
昭和55年10月 計装用ケーブルの製造販売を開始
昭和58年7月 兵庫県加東郡社町山口209番110に兵庫工場を開設
昭和58年7月 資本金を110,000千円に増資
昭和59年5月 日本工業規格(JIS)表示許可資格取得
昭和59年9月 資本金を267,500千円に増資
昭和61年9月 コンピュータ用電線の製造販売を開始
昭和62年4月 音楽放送用高周波同軸ケーブルの製造販売を開始
昭和62年12月 資本金を352,585千円に増資
昭和62年12月 当社株式が社団法人日本証券業協会より店頭登録銘柄として承認され、東京並びに大阪両地区において売買を開始
平成元年2月 資本金を647,785千円に増資
平成元年2月 当社株式が大阪証券取引所市場第二部(特別指定銘柄)に上場
平成元年8月 兵庫県加東郡東条町新定字木谷275番122に東条工場を開設
平成8年1月 当社株式が大阪証券取引所市場第二部銘柄となる
平成8年8月 大阪府大東市新田中町7番2号に大阪第四工場を開設
平成10年3月 大阪府大東市御領1丁目10番1号に大阪第五工場(仮称)を開設
平成11年5月 ISO9001認証取得
平成11年6月 本店を大阪府大東市御領1丁目10番1号に移転
平成12年2月 大阪第五工場(仮称)を大阪工場に呼称変更
平成12年11月 大阪第一、大阪第二、大阪第三、大阪第四工場を大阪工場に統合