※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アサヒプリテック
本店:神戸市東灘区魚崎浜町21番地

【商号履歴】
アサヒプリテック株式会社(1997年4月~)
株式会社朝日化学研究所(1964年4月20日~1997年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2002年3月1日~2009年3月26日(アサヒホールディングス株式会社に株式移転)
<東証2部>2000年11月29日~2002年2月28日(1部指定)
<店頭>1999年10月14日~2000年11月28日(東証2部に上場)

【合併履歴】
2007年4月 日 錦興産株式会社
1997年4月 日 株式会社九州アサヒ
1997年4月 日 株式会社四国アサヒ
1997年4月 日 株式会社北陸アサヒ
1997年4月 日 株式会社佐藤貴金属
1997年4月 日 株式会社ボンアンジュ

【沿革】
昭和39年4月 写真定着液廃液の回収、銀地金精製及び販売、写真薬品及び材料の販売を目的として、大阪市城東区に㈱朝日化学研究所を設立(資本金4百万円)
昭和48年12月 神戸市より産業廃棄物処理業の許可を写真関係の処理業者として全国で初めて受け、産業廃棄物処理業を開始
昭和58年11月 当社製銀地金がL.M.E.(ロンドン金属取引所)公認ブランドの認定を受ける
昭和59年8月 東京金取引所の会員としての認可を受ける
平成4年4月 ㈲佐藤貴金属の社員持分の全部を譲受ける
平成6年11月 海外展開に向けマレーシアに現地法人“ASAHI G&S SDN. BHD.”(現・連結子会社)を設立
平成9年4月 ㈱九州アサヒ、㈱四国アサヒ、㈱北陸アサヒ、㈱佐藤貴金属、㈱ボンアンジュを吸収合併し「アサヒプリテック株式会社」に商号変更
平成10年1月 神戸市中央区加納町四丁目4番17号に本社を移転。神戸市東灘区魚崎浜町21番地に本店を移転
平成10年10月 当社製のパラジウム地金がロンドン・プラチナ・パラジウム・マーケット(L.P.P.M.)の指定ブランドとして認可
平成11年7月 テクノセンターにおいて国際品質保証規格「ISO9002(現ISO9001)」の認証を取得
平成11年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録。日本金地金流通協会の正会員となる
平成12年5月 テクノセンターにおいて国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を取得
平成12年7月 当社製の銀地金がロンドン・ブリオン・マーケット・アソシエーション(L.B.M.A.)の指定ブランドとして認可
平成12年9月 当社製のプラチナ地金がロンドン・プラチナ・パラジウム・マーケット(L.P.P.M.)の指定ブランドとして認可
平成12年11月 東京証券取引所市場第二部上場
平成13年5月 本社、仙台事業所、静岡事業所において国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を取得
平成13年7月 ㈱三商(現・連結子会社)と株式交換。㈱大門と㈱エコマテリアルの株式取得
平成14年2月 神戸事業所において国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を取得
平成14年3月 東京証券取引所市場第一部上場
平成14年10月 阪神事業所(兵庫県尼崎市)内にパソコンリサイクルセンターを開設
平成14年11月 四国事業所において国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を取得
平成14年12月 福岡事業所において国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を取得
平成15年3月 東アジアにおける商圏確立を目指し中国・上海市に“上海朝日浦力環境科技有限公司”(現・連結子会社)を設立
平成15年11月 北関東事業所において国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を取得
平成16年4月 日本ケミテック㈱(現・連結子会社)の株式取得
平成17年4月 ㈱塩入建材(現・連結子会社)と株式交換
平成18年1月 ㈱イヨテック(現・連結子会社)と株式交換
平成18年2月 錦興産㈱の株式取得
平成18年9月 韓国の連絡事務所を「韓国アサヒプリテック株式会社」として現地法人化
平成19年2月 プライバシーマークの認証取得
平成19年3月 東京都千代田区丸の内一丁目7番12号に東京本社を設置
平成19年4月 錦興産㈱を吸収合併
平成19年5月 ㈱太陽化学(現・連結子会社)と株式交換