※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

旭精機工業
本店:愛知県尾張旭市旭前町新田洞5050番地の1

【商号履歴】
旭精機工業株式会社(1961年5月~)
旭大隈工業株式会社(1953年8月11日~1961年5月)

【株式上場履歴】
<名証2部>1961年10月2日~

【沿革】
昭和28年8月 旭大隈工業株式会社として設立し各種銃弾類の製造を開始。
昭和29年2月 名古屋証券取引所店頭売買承認。
昭和33年9月 スイス国コップ氏と無段変速機の製造販売に関する技術導入契約を締結し、製造販売を開始。
昭和36年1月 東洋精機株式会社から銃弾の製造販売に関する営業権を譲り受け、わが国唯一の小口径銃弾メーカーとなる。
昭和36年5月 社名を旭精機工業株式会社に変更。
昭和36年10月 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
昭和39年7月 U.S.ベアード社(米国)と自動連続プレスに関する技術導入契約を締結し、同プレスの量産を開始。
昭和44年3月 U.S.ベアード社とばね成形機等に関する技術導入契約を締結し、製造販売を開始。
昭和45年5月 コロンビア・マシン・ワークス社(米国)と硬貨製造用プレス機械装置の製造販売に関する技術導入契約を締結し、製造販売を開始。
昭和46年11月 自動組立機の製造販売を開始。
昭和48年4月 金属加工品の製造販売を開始。
昭和54年1月 航空機部品の製造販売を開始。
昭和54年6月 コンピューター内蔵のNCスプリングフォーマーを独自で開発し、製造販売を開始。
昭和58年6月 バーチカル・フォーミング・マシン(多機能型)の製造販売を開始。
昭和59年6月 ダイキン工業株式会社と縮射弾の製造販売に関する技術導入契約を締結し、製造販売を開始。
平成8年9月 銃弾を除く全製品についてISO9001認証取得。
平成14年9月 ISO14001認証取得。
平成15年8月 搬送装置「TRANSUB」の製造販売を開始。