※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エーワン精密
本店:東京都府中市分梅町二丁目20番5号

【商号履歴】
株式会社エーワン精密(1990年7月~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2003年3月6日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
当社は平成2年7月に設立し、旧株式会社エーワン精密(昭和45年9月に有限会社として設立し、昭和55年2月株式会社エーワン精密に改組)の事業のすべてを営業譲受しております。従いまして、以下の記載事項につきましては特段の記述がない限り営業譲受までは、旧株式会社エーワン精密について記載しております。
昭和45年9月 有限会社エーワン精密を設立、スイス型自動旋盤用カムの設計、製作、販売を開始。
昭和46年5月 東京都府中市紅葉ヶ丘二丁目3番32号に本社工場を建設、移転。
昭和49年6月 山梨県韮崎市旭町に山梨工場建設。
昭和51年6月 小型自動旋盤用超硬付コレットチャック等の研究開発に着手。
昭和52年3月 小型自動旋盤用超硬付コレットチャック等の販売開始。
昭和55年2月 東京都府中市分梅町三丁目41番8号に本社工場を移転。有限会社エーワン精密を株式会社に改組。
平成2年4月 コレットチャック等の数量の増大に伴い、生産設備の増強を図るため山梨工場に第2工場建設。
平成2年7月 社名を株式会社エーワン商事に変更するとともに、株式会社エーワン精密を設立し、営業譲渡する。
平成8年11月 山梨工場に第3工場を建設。自動旋盤用カム部門を統合、移転。
平成10年3月 東京都府中市分梅町二丁目20番5号に本社建設、移転。
平成11年6月 山梨工場に切削工具専用工場として第4工場建設。
平成11年11月 切削工具部門、受注開始。
平成11年11月 品質管理の徹底を図るため、コレットチャック部門ISO9002(現9001)認証取得。
平成13年3月 コレットチャック部門の生産増大及び生産効率向上を図るため、山梨工場に第5工場を建設。
平成15年3月 当社株式を日本証券業協会へ店頭登録。
平成16年7月 山梨第2工場を切削工具専用工場に改修。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。