※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太陽工機
本店:新潟県長岡市西陵町221番35

【商号履歴】
株式会社太陽工機(1988年5月~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2007年12月19日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【沿革】
当社は、昭和61年3月に新潟県長岡市王番田町において工作機械の設計及び製作を目的とし、現在の株式会社太陽工機の前身である「有限会社太陽工機」として創業されました。その後、昭和63年5月に組織変更され、「株式会社太陽工機」となりました。
昭和63年5月 有限会社太陽工機から株式会社太陽工機(資本金5,000千円)に組織変更。
昭和63年10月 新潟県長岡市南陽に本社工場完成、工作機械事業を本格的に開始。
平成元年10月 立形研削盤(専用機)開発。
平成2年10月 立形研削盤(汎用機)を開発し、シリーズ化して製造販売を開始。
平成6年3月 株式会社池貝が資本参加(持株比率64.0%)し、株式会社池貝の連結子会社となる。
平成9年2月 本社工場に組立工場を増設し、生産拠点の一元化達成。
平成10年5月 名古屋市中区に名古屋営業所開設。
平成12年10月 大阪府吹田市に大阪営業所開設。
平成13年5月 株式会社池貝の民事再生法申請を受けて、株式会社森精機製作所が資本参加(当初持株比率40.0%)し、株式会社森精機製作所の連結子会社となる。
平成15年7月 東京都江東区に東京営業所開設。
平成16年6月 タイのバンコクに駐在員事務所開設。
平成17年6月 本社工場を現在の新潟県長岡市雲出工業団地に新設し、移転。
平成17年10月 立形研削盤(標準機)NVGシリーズを開発し、製造販売を開始。
平成18年1月 北九州市小倉北区に九州営業所開設。
平成19年3月 小型立形研削盤(標準機)SVGシリーズを開発し、製造販売を開始。