※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

倉敷機械
本店:新潟県長岡市城岡一丁目2番1号

【商号履歴】
倉敷機械株式会社(1951年12月~)
倉敷機械工業株式会社(1949年8月31日~1951年12月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2000年3月1日~2011年4月27日(倉敷紡績株式会社と株式交換)
<大証2部>1961年10月2日~2011年4月27日(倉敷紡績株式会社と株式交換)
<新証>1986年9月 日~2000年3月1日(取引所閉鎖)

【沿革】
昭和24年8月 企業再建整備法により倉敷紡績株式会社から分離し、倉敷機械工業株式会社として設立(資本金5千万円)長岡本社・工場、堀之内工場、東京及び大阪営業所の体制で繊維機械の製造・販売を開始。当社の前身は、昭和13年3月に工作機械の製造を目的として、倉敷紡績株式会社の出資により設立された日本重工業株式会社であります。その後、大鞍鉄工所の買収(昭和14年12月)、品川鉄工所の買収(昭和18年4月)を経て、昭和19年9月に倉敷紡績株式会社に吸収合併されましたが、昭和24年8月に前記のとおり分離独立したものであります。
昭和26年12月 倉敷機械株式会社(現社名)に商号変更
昭和27年11月 産業機械の製造・販売を開始
昭和34年10月 堀之内工場を閉鎖し、長岡工場に統合
昭和35年11月 工作機械の製造・販売を開始
昭和36年10月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場
昭和56年9月 クラキアメリカコーポレーションを設立(現・連結子会社)
昭和60年5月 情報処理システムの製作・販売を開始
昭和61年9月 新潟証券取引所に株式上場
平成12年3月 新潟証券取引所の東京証券取引所への合併解散に伴い、東京証券取引所市場第二部に株式上場
平成17年12月 上海倉機商貿有限公司を設立(現・非連結子会社)