オリイメック
本店:神奈川県伊勢原市鈴川6番地

【商号履歴】
オリイメック株式会社(2000年12月~)
株式会社オリイ(1985年6月~2000年12月)
株式会社オリイ自動機製作所(1979年2月~1985年6月)

【株式上場履歴】
<店頭>1989年12月 日~2004年3月 日(株式会社名村造船所と株式交換)

【合併履歴】
2000年12月 日 メックマシナリー株式会社
1985年6月 日 株式会社オリイ
1985年6月 日 シンセツ工業株式会社
1985年6月 日 オリイ商事株式会社

【沿革】
昭和37年7月 東京都大田区西糀谷に有限会社オリイ自動機製作所を設立、プレス用自動化装置の設計、製造、販売を開始
昭和40年3月 生産増強のため埼玉県川口市に川口工場新設
昭和42年6月 防振台販売部門としてシンセツ工業株式会社を設立
昭和42年8月 生産増強のため愛知県名古屋市に名古屋工場新設
昭和43年10月 営業部門を分離、旧株式会社オリイを設立
昭和44年9月 東京都大田区萩中に本店を移転
昭和50年1月 生産増強のため神奈川県伊勢原市に伊勢原工場(現 本社工場)を新設し、主要生産部門を移転
昭和54年2月 有限会社から株式会社に組織変更し、商号を株式会社オリイ自動機製作所とする
昭和54年4月 RYロボット、RY-100を発売
昭和54年7月 オリイ商事株式会社を設立
昭和55年8月 株式会社ファインツール(鳥取市)に資本参加し、商号をオリイ精機株式会社〔現・連結子会社〕に変更
昭和56年1月 株式会社苅谷製作所(伊勢原市)〈現 オリイテクノ株式会社〉〔現・連結子会社〕に資本参加
昭和56年8月 生産増強のため愛知県小牧市に名古屋工場を移転
昭和58年6月 KR型レベラフィーダを発売
昭和58年9月 高速RVロボットを発売
昭和60年6月 株式会社オリイ自動機製作所を存続会社とし、旧株式会社オリイ、シンセツ工業株式会社およびオリイ商事株式会社を吸収合併し、商号を株式会社オリイと変更、同時に本店を神奈川県伊勢原市に移転
昭和63年6月 アメリカ合衆国にMECHA TECH SYSTEM CORPORATION〈現 Oriimec Corporation of America〉〔現・連結子会社〕を設立
平成元年12月 社団法人日本証券業協会において店頭登録銘柄として承認され、株式を公開
平成2年4月 多関節ロボットRZを発売
平成3年5月 生産増強のため栃木県黒磯市に那須工場新設
平成3年10月 レベラフィーダLCC05PJ通商産業省選定グッドデザイン賞、産業機械部門大賞を受賞
平成3年12月 RYロボット納入5,000台達成
平成6年2月 川口工場閉鎖
平成6年3月 シンガポールにORII CORPORATION OF SINGAPORE〈現 Oriimec Corporation of Singapore Pte.Ltd.〉〔現・連結子会社〕を設立
平成8年2月 名古屋工場休止
平成8年5月 東京支店廃止
平成10年5月 名古屋工場売却
平成12年1月 那須工場閉鎖
平成12年12月 株式会社オリイを存続会社とし、メックマシナリー株式会社を吸収合併し、商号をオリイメック株式会社と変更
平成14年1月 中国・香港に欧立美克香港有限公司〔現・連結子会社〕を設立
平成14年11月 中国に欧立美克香港有限公司の100%出資による、広州欧立机電有限公司〔現・連結子会社〕を設立
平成16年1月 株式会社名村造船所を完全親会社、当社を完全子会社とする株式交換契約書の承認
平成16年1月 那須工場売却
平成16年3月 店頭登録取消