IHI運搬機械
本店:東京都中央区明石町6番4号

【商号履歴】
IHI運搬機械株式会社(2009年10月1日~)
石川島運搬機械株式会社(1994年12月~2009年10月1日)
石川島輸送機株式会社(1974年4月~1994年12月)
石川島沼津輸送機株式会社(1973年4月2日~1974年4月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1996年11月28日~2012年6月19日(株式会社IHIが全部取得)

【合併履歴】
1994年12月 日 株式会社アイ・エイチ・アイ・パーキング・テクノス
1985年10月 日 石川島クレーン株式会社
1977年6月 日 石川島物流工事株式会社
1974年4月 日 関西輸送機株式会社
1974年4月 日 株式会社石川島沼津製作所

【沿革】
当社は,昭和48年4月に石川島沼津輸送機㈱として静岡県沼津市原に設立されましたが,昭和49年4月に関西輸送機㈱及び㈱石川島沼津製作所を吸収合併し,商号を石川島輸送機㈱に変更して本社所在地を大阪市東区本町に移転いたしました。昭和52年6月に据付会社である石川島物流工事㈱を吸収合併し,また,昭和60年10月にクレーンを主体とする荷役運搬機械等の一貫体制を確立するために,石川島クレーン㈱を吸収合併いたしました。平成6年12月にパーキング事業の一貫体制を確立するために,機械式駐車装置のメンテナンス,改修を専業とする㈱アイ・エイチ・アイ・パーキング・テクノスを吸収合併し,また,合併を契機に商号を石川島運搬機械㈱に変更し,本社所在地を東京都中央区明石町に移転いたしました。
昭和48年4月 石川島播磨重工業㈱の100%出資により,石川島沼津輸送機㈱として静岡県沼津市原に設立され,自動倉庫用クレーン,各種ベルトコンベヤ等の製造を開始。
昭和49年4月 パーキングメーカーである関西輸送機㈱及び㈱石川島沼津製作所を吸収合併。商号を石川島輸送機㈱に変更し,本社を大阪市東区本町に移転。
昭和52年4月 石川島播磨重工業㈱から各種ベルトコンベヤ設備の販売製造権を譲受。
昭和52年6月 パーキングの据付工事会社である石川島物流工事㈱を吸収合併。
昭和53年7月 本社を東京都千代田区神田小川町に移転。
昭和54年8月 揚運炭コンベヤの製造,販売開始。
昭和60年10月 クレーンメーカーである石川島クレーン㈱を吸収合併。
昭和63年4月 台湾の現地法人台安電機股份有限公司と合弁で安磊科技工程股份有限公司を設立。
平成2年6月 特定建設業認可(建設大臣 特-2第11671号)。
平成2年10月 PINシステム(パーキング稼働状況の常時監視システム)の開発,販売開始。
平成4年1月 エレベータパーキングの製造,販売開始。
平成4年4月 ホイストのアフターサービス会社である石川島ホイストサービス㈱(現 石川島運搬機械エンジニアリング㈱)の株式を100%取得。
平成6年12月 パーキングのメンテナンス会社である㈱アイ・エイチ・アイ・パーキング・テクノスを吸収合併。商号を石川島運搬機械㈱に変更し,本社を東京都中央区明石町に移転。
平成6年12月 石川島播磨重工業㈱から国内における機械式駐車装置の技術独占使用権の使用許諾を取得。
平成7年5月 最新型天井クレーン「UMクレーン」の製造,販売開始。
平成7年7月 最新型Cシリーズエレベータパーキングの製造,販売開始。
平成8年4月 最新型Cシリーズタワーパーキングの製造,販売開始。
平成8年7月 全事業所,全製品について品質保証に関する国際標準規格「ISO9001」の認証を取得。
平成8年11月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成12年3月 静岡県沼津市に「沼津メカトロセンター」(研究開発施設)を新設。
平成15年8月 上海連絡員事務所開設(中国)
平成16年3月 杭州西子孚信科技有限公司(中国),東元電機股份有限公司(台湾)と合弁で杭州西子石川島停車設備有限公司を設立(中国)
平成17年10月 石川島播磨重工業㈱から運搬機械及び機械式駐車装置の両事業を譲受。