※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タクミナ
本店:大阪市中央区南船場二丁目4番8号

【商号履歴】
株式会社タクミナ(1993年10月~)
日本フィーダー工業株式会社(1977年4月26日~1993年10月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>1997年10月16日~2013年7月15日(東証に統合)

【合併履歴】
1991年5月 日 日本フィーダー産業株式会社

【沿革】
名誉会長山田利雄は、兵庫県朝来郡(現朝来市)生野町にて昭和31年11月に個人で山彦産業を創業し、吸入式塩素滅菌機及び給水給湯浄水装置等の製造販売を開始し、その後、公害防止(特に排水処理分野)という社会ニーズに対応するため、昭和41年7月当社の前身である日本浄水設備工業株式会社を同所にて設立しました(昭和44年3月に旧日本フィーダー工業株式会社に商号変更)。昭和52年4月に組織強化を目的とし事業本部・販売事業部を分離し、日本フィーダー工業株式会社(現当社)として大阪市南区(現中央区)に設立し、あわせて、昭和52年5月に旧日本フィーダー工業株式会社を日本フィーダー産業株式会社に商号変更いたしました。
昭和52年4月 定量ポンプ及び計測・制御機器類の製造販売を目的として、大阪市南区末吉橋通2丁目7番地(現大阪市中央区南船場二丁目4番8号)に日本フィーダー工業株式会社を設立
昭和52年11月 西独SERA社(本社カッセル市)と技術・販売提携を結び輸入販売を開始
平成3年5月 経営効率向上のため、日本フィーダー産業株式会社を吸収合併。ウェルネス事業部を設置
平成4年9月 生産本部第二工場設置
平成5年10月 商号を株式会社タクミナに変更
平成8年5月 生産本部がISO9002(品質保証の国際規格)の認証取得
平成9年5月 総合研究開発センター及び生産本部第三工場を設置
平成9年10月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場
平成11年3月 生産本部がISO9001の認証取得
平成11年12月 生産本部がISO14001の認証取得
平成13年5月 生産本部テクニカ(多目的工場)設置
平成13年12月 タクミナエンジニアリング株式会社に出資し関連会社化
平成15年5月 Tacmina(Thailand)Co.,LTD(非連結子会社)設立
平成16年1月 タイに駐在員事務所を設置
平成17年5月 東京支社を東京都文京区に移転
平成18年11月 創業50周年