エイチイーシー

【商号履歴】
株式会社エイチイーシー(1994年~2002年10月1日日立造船株式会社に合併)
日立造船エンジニアリング株式会社(1960年~1994年)

【株式上場履歴】
<大証2部>1981年11月 日~2002年9月25日(日立造船株式会社に合併)

【沿革】
1960年12月 日立造船株式会社の産業機械、橋梁、鉄構工事の建設専門会社として日立造船エンジニアリング株式会社を設立。資本金1,500万円で設立。本店を大阪市に、神奈川支所を川崎市に設置。
1966年4月 大阪府知事に建設業者・総合工事業者登録をし、機械器具設置工事、土木工事、建築工事の請負施工を開始。
1969年9月 一級建築士事務所として登録。
1971年5月 建設業者・総合工事業者を大阪府知事登録から建設大臣登録に変更。
1975年12月 海外工事の請負施工を開始。
1977年10月 東京営業所を東京都に設置。
1978年2月 環境・産業機械・プラント関係の調査診断、改造・補修、メンテナンスを開始。
1978年4月 株式額面金額変更のため、大阪市北区所在の日立造船エンジニアリング株式会社(旧株式会社千代田商事)に吸収合併。
1981年11月 大阪証券取引所市場第二部に上場。
1983年1月 高圧ガス認定試験者として認定。
1986年4月 名古屋事務所(中部支店)を名古屋市に設置。
1987年1月 エッチ・イー・シー産業㈱を設立。
1988年1月 マテリアルエンジニアリング㈱(連結子会社 ㈱エイチイーシーエンジニアリング)を設立。
1989年5月 四国営業所(四国支店)を高松市に、仙台事務所(東北支店)を仙台市に設置。
1990年2月 熊本営業所(九州支店)を熊本市に設置。
1990年8月 機材センターを京都府天田郡三和町に設置。
1990年9月 東京支社(旧東京営業所)を神奈川支社(旧神奈川支所)を東京支社として統合し、大田区へ移転。
1991年3月 三和動熱工業㈱(連結子会社)の株式を70%取得。
1992年6月 ㈱ヘスコ(連結子会社 ㈱日立造船メンテック)を設立。
1994年5月 本店を大阪市此花区から大阪市西区へ移転。
1994年7月 日立造船エンジニアリング株式会社から株式会社エイチイーシーに商号変更。
1995年4月 九州支店を熊本市から福岡市に移転。広島事業所(中国営業所)を広島市に、熊本営業所を熊本市に設置。
1997年4月 水戸事業所(茨城営業所)を水戸市に設置。
1997年10月 北陸事務所(北陸営業所)を新潟市に設置。
1999年4月 ㈱ヘスコが㈱日立造船メンテックに社名変更、出資比率を50%に変更。
1999年11月 三和動熱工業㈱の全株式を取得(100%子会社化)。
2000年12月 舞鶴事業所を舞鶴市に設置。
2001年4月 エッチ・イー・シー産業㈱を吸収合併。
2001年7月 静岡営業所を静岡市に設置。