※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

京王電鉄
本店:東京都新宿区新宿三丁目1番24号

【商号履歴】
京王電鉄株式会社(1998年7月1日~)
京王帝都電鉄株式会社(1948年6月1日~1998年7月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1949年5月16日~

【沿革】
明治43年9月 京王電気軌道株式会社設立(資本金125万円)
大正2年4月 笹塚~調布間電車開通、新宿~笹塚間、調布~国分寺間の路線バス営業開始
大正15年12月 京王電気軌道株式会社は、玉南電気鉄道株式会社を合併
昭和3年5月 新宿~東八王子間直通運転開始
昭和9年4月 渋谷~吉祥寺間全線開通
昭和19年5月 京王電気軌道株式会社は、陸上交通事業調整法により東京急行電鉄株式会社に合併
昭和23年6月 東京急行電鉄株式会社から分離、京王線・井の頭線とバス3営業所を含めた京王帝都電鉄株式会社設立(資本金5,000万円)
昭和24年2月 東京郊外自動車㈱(現京王自動車㈱)を買収
昭和24年4月 笹塚自動車工業㈱(現京王重機整備㈱)を買収
昭和24年5月 東京証券取引所に上場
昭和26年11月 京帝砂利㈱(現㈱京王エージェンシー)を設立
昭和28年6月 ㈱京王帝都観光協会(現京王観光㈱)を設立
昭和30年10月 不動産業営業開始
昭和31年2月 奥多摩振興㈱(現西東京バス㈱)を買収
昭和34年7月 桜ヶ丘ゴルフ㈱(現京王レクリエーション㈱)を設立
昭和34年9月 京王食品㈱(現㈱京王ストア)を設立
昭和35年4月 鉄道踏切器材㈱(現京王建設㈱)を設立
昭和36年3月 ㈱京王百貨店を設立
昭和39年2月 京王サービス興業㈱(現㈱京王設備サービス)を設立
昭和42年10月 高尾線 北野~高尾山口間開通
昭和44年3月 高速バス運行開始
昭和44年4月 ㈱京王プラザホテルを設立
昭和45年10月 京王ハウジング㈱(現京王不動産㈱)を設立
昭和47年7月 新宿南口駐車場㈱(現京王地下駐車場㈱)を設立
昭和51年11月 ㈱レストラン京王を設立
昭和53年10月 京王新線開通 新宿~笹塚間複々線化
昭和55年3月 京王線 都営地下鉄新宿線、相互乗入開始
昭和56年5月 ㈱京王プラザホテル札幌を設立
昭和60年8月 ㈱京王パスポートクラブを設立
昭和63年3月 新本社屋完成、移転(多摩市)
平成2年3月 相模原線 南大沢~橋本間開通(調布~橋本間全線開通)
平成9年4月 京王バス㈱(現京王バス東㈱)を設立
平成10年7月 会社名を京王電鉄株式会社に変更
平成11年4月 多摩バス㈱を設立
平成13年6月 ㈱京王プレッソインを設立
平成13年12月 南大沢京王バス㈱(現京王バス南㈱)を設立
平成14年2月 京王電鉄バス㈱を設立
平成14年8月 自動車事業を京王電鉄バス㈱に営業譲渡
平成15年5月 京王バス中央㈱を設立
平成16年12月 京王バス小金井㈱を設立
平成17年4月 京王観光㈱が駅売店業を分割し、新規設立した京王リテールサービス㈱に承継