※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サミー
本店:東京都豊島区東池袋二丁目23番2号

【商号履歴】
サミー株式会社(1997年4月~)
サミー工業株式会社(1975年11月~1997年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2001年3月1日~2004年9月27日(セガサミーホールディングス株式会社に株式移転)
<店頭>1999年12月16日~2001年2月28日(東証1部に上場)

【沿革】
昭和50年11月 東京都板橋区に、サミー工業㈱(資本金1百万円)を設立、遊技機械の研究を開始。
昭和53年3月 アレンジボール遊技機「リバティーベル」を開発し、販売を開始。
昭和53年3月 東京都板橋区に徳丸工場を開設。
昭和53年3月 日本遊技機工業組合に加入。
昭和55年7月 業界初の「モニター」を採用した雀球遊技機「TV雀球」を開発し、販売を開始。
昭和56年5月 日本電動式遊技機工業協同組合に加入。
昭和57年3月 パチスロ遊技機「エンパイア」を開発し、販売を開始。
昭和63年4月 家庭用及び業務用ゲームソフトの米国における販売を目的として、米国(カリフォルニア州)に100%子会社のアメリカンサミーコーポレーション(資本金20万米ドル)を設立。
平成元年6月 生産拡大を目的として、徳丸工場を埼玉県狭山市の狭山工場に移転。
平成2年12月 ファミコン用ソフト「忍者クルセイダース」及びメガドライブ用ソフト「アトミックロボキッド」を開発し、販売を開始。
平成3年9月 東京都豊島区に本社を移転。
平成5年11月 スーパーファミコン用ソフト「実戦パチスロ必勝法」を開発し、販売を開始。
平成7年2月 パチンコ遊技機「CRゴールドラッシュ2」を開発し、販売を開始。
平成8年3月 アメリカンサミーコーポレーションを解散。
平成8年3月 家庭用テレビゲームソフトの米国における販売を目的として、米国(イリノイ州)に子会社のSammy USA Corporation を設立(現 連結子会社)。
平成9年4月 家庭用テレビゲームソフトの開発の品質強化を目的として、東京都豊島区に100%子会社の㈱マックスベット(現 ㈱サミーレンタルサービス)を設立(現 連結子会社)。
平成9年4月 商号を「サミー㈱」に変更。
平成10年7月 業務用アミューズメント機器のレンタル事業強化を目的として、東京都豊島区に100%子会社の㈱サミー・アミューズメントサービスを設立(現 連結子会社)。
平成11年10月 音楽制作、パッケージ販売、インターネットでの音楽配信等を目的とする㈱アンダーグラウンド・リベレーション・フォースへ資本参加(現 連結子会社)。
平成11年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成12年7月 パチスロ事業強化を目的として、バークレスト㈱(現 ㈱ロデオ)の全株式を取得(現 連結子会社)。
平成12年7月 デジタルコンテンツ全般の開発を手がける㈱ディンプスへ資本参加(現 連結子会社)。
平成13年3月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場。
平成13年3月 海外におけるアミューズメント事業の世界戦略の一環として、英国(ロンドン)にSammy USA Corporation の100%子会社として、Sammy Europe Limitedを設立(現 連結子会社)。
平成13年4月 海外における家庭用テレビゲームソフトの販売強化を目的として米国(カリフォルニア州)にSammy USA Corporation の100%子会社として、Sammy Entertainment Inc.を設立(現 連結子会社Sammy Studios,Inc.)。
平成13年4月 遊技機事業における生産体制強化を目的として、埼玉県川越市に川越工場を開設。
平成13年8月 アミューズメント事業及びパチスロ・パチンコ事業の強化を目的として、㈱エスアイエレクトロニクスへ資本参加(現 連結子会社)。
平成13年10月 パチスロ・パチンコ周辺機器事業への参入を目的として、秀工電子㈱へ資本参加(現 連結子会社)。
平成14年1月 NEWS事業の強化を目的として、米国(カリフォルニア州)にRTzen,Inc. を設立(現 連結子会社)。
平成14年1月 米国店頭市場(「Level-1」)にて新規投資家の開拓及び投資家層の拡大を目的として、ADRプログラム(米国預託証券)を設立。
平成14年4月 海外事業全体を統括することを目的に、Sammy USA Corporation 、Sammy Europe Limited、Sammy Studios,Inc.の3社の持株会社として、米国(カリフォルニア州)にSammy Holding Co.,Inc.を設立。
平成14年12月 マーチャンダイジング事業の統括・強化を目的として、アイピーフォー㈱へ資本参加(現 連結子会社)。
平成14年12月 コンテンツ事業の強化を目的として、㈱ユーズモバイル(現 ㈱サミーネットワークス)へ資本参加(現 連結子会社)。
平成15年7月 NEWS事業の強化を目的として、㈱アパンダへ資本参加(現 連結子会社)。
平成15年10月 スポーツエンタテインメントの拡充を目的として、㈱ザ・ノースカントリーゴルフ場(現 ㈱サミー・ゴルフ・エンタテインメント)へ資本参加(現 連結子会社)。
平成15年11月 各商業施設の店舗内装工事業の強化を目的として、㈱日商インターライフへ株式公開買付により資本参加(現 連結子会社)。
平成15年12月 オンラインゲーム事業への参入を目的として、日本マルチメディアサービス㈱へ資本参加(現 連結子会社)。
平成15年12月 NEWS事業拡大のスピードアップ及び早期収益化を目的として、㈱セガへ資本参加(現 持分法適用関連会社)。