中日本鋳工
本店:愛知県西尾市港町6番地6

【商号履歴】
中日本鋳工株式会社
西尾鋳造株式会社(1943年5月24日~)

【株式上場履歴】
<名証2部>1961年10月2日~

【沿革】
昭和18年5月 西尾鋳造株式会社を設立し、当社の前身である西尾鋳造所の設備一切を買取り、銑鉄鋳物業を開始
昭和18年10月 日本鋼管株式会社本牧製作所の協力工場となり、造船鋳物部品の生産を開始
昭和21年4月 電動機鋳物部品の生産を開始
昭和22年8月 ミシン脚部、頭部鋳物部品の生産を開始
昭和24年4月 ミシン脚部完成品の輸出及び中小ミシンメーカーに脚部完成品の納入を開始
昭和36年7月 商号を中日本鋳工株式会社に変更
昭和36年8月 名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場
昭和43年4月 吉良工場を建設し機械工作部門として稼動開始 同時に水中ポンプの生産を開始
昭和44年11月 株式会社マキタ向け電動工具の生産を開始 同時に自動車部品の生産を開始し株式会社デンソーに納入を開始
昭和54年11月 株式会社鶴見製作所に水中ポンプの納入を開始
昭和58年7月 カヤバ工業株式会社向け自動車用油圧部品の生産を開始
昭和59年3月 津田駒工業株式会社向け自動織機ジェットルーム部品の生産を開始
平成3年4月 松下電器産業株式会社向けカークーラー用シリンダー鋳物の納入を開始
平成9年9月 株式会社リケン向けエンジン用カムシャフトの生産を開始
平成14年12月 ISO9001:2000認証取得
平成16年2月 株式会社旭メンテナンス工業(連結子会社)を買収
平成18年1月 工場用地(西尾市港町6-6)取得
平成19年1月 本社及び本社工場を西尾市港町6番地6へ移転