※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大隈エンジニアリング
本店:岐阜県可児市姫ヶ丘三丁目7番地

【商号履歴】
大隈エンジニアリング株式会社(1979年1月~2006年7月1日オークマホールディングス株式会社に合併)
大隈鋳造株式会社(1955年10月~1979年1月)

【株式上場履歴】
<名証2部>1961年12月15日~2005年9月27日(オークマ株式会社と株式交換)

【合併履歴】
1979年1月 日 株式会社大隈技術サービス
1978年8月 日 大隈機械株式会社
1978年8月 日 大隈自動車整備株式会社

【沿革】
昭和30年10月 株式会社大隈鐵工所(現 オークマ株式会社)の鋳造部門から分離、独立し、大隈鋳造株式会社 (現大隈エンジニアリング株式会社)を設立(資本金10,000千円)。
昭和36年12月 名古屋証券取引所市場第2部に上場。
昭和52年8月 鋳物の生産を中止し、工作機械に関連した電装部品の組立並びに機械修理業務を新たに開始。
昭和53年8月 大隈機械株式会社(資本金95,000千円)並びに大隈自動車整備株式会社(資本金3,000千円)を合併し、資本金438,000千円に増資。自動車整備並びに損害保険代理店業務を新たに開始。
昭和54年1月 株式会社大隈技術サービス(資本金12,500千円)を合併し、資本金を450,500千円に増資、商号を大隈エンジニアリング株式会社に変更。工作機械の修理・改造、調整サービス並びに機械部品の販売業務を新たに開始。
平成5年9月 本社・工場を岐阜県可児市に移転。
平成6年3月 登記上本店を岐阜県可児市に変更。
平成13年5月 第二工場(機械ユニット)稼動。