※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太洋工業
本店:和歌山市有本661番地

【商号履歴】
太洋工業株式会社(1960年12月2日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2004年12月2日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和35年12月 和歌山県和歌山市において太洋工業株式会社を設立、捺染用ロール彫刻及びめっき加工を開始
昭和44年5月 エレクトロフォーミング加工による電気カミソリ外刃製造を開始
昭和56年4月 リジッド板製造、基板検査機事業を開始
昭和58年1月 対米輸出用プリント配線板製造のため、UL規格を取得
昭和59年4月 コンピュータ図形処理システムを導入
昭和61年6月 東京都港区に東京支店を開設
昭和62年2月 株式会社ミラック(現・連結子会社)に設立出資(持株比率33.3%)、鏡面研磨機事業を開始
昭和63年1月 全自動プリント基板検査装置試作品が完成
平成元年6月 FPC設計を開始
平成元年9月 大分県東国東郡安岐町(現 大分県国東市安岐町)に九州事業所を新設
平成3年5月 東京都千代田区に東京支店を移転
平成5年3月 株式会社ミラックを子会社化(持株比率52.5%)
平成5年4月 FPC製造を開始
平成7年4月 本社にFPC加工工場を新設
平成8年10月 品質保証の国際標準規格である「ISO9001」の認証を本社・九州事業所・東京支店にて取得
平成9年7月 本社第1工場の熱プレス設備を増強
平成10年6月 FPC生産情報管理システム(TAPICS-Ⅰ)を導入
平成11年4月 本社第1工場の多層配線板設備を増強
平成12年8月 本社第1工場のクリーンルーム設備を増強
平成13年1月 九州事業所に第2工場を新設
平成13年6月 環境マネジメントシステムの国際標準規格である「ISO14001」の認証を本社・東京支店にて取得
平成13年8月 本社に高精細FPC用工場を新設
平成13年12月 株式会社ミラックを完全子会社化(持株比率100.0%)
平成16年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年8月 中華人民共和国上海市に上海連絡事務所を開設
平成17年11月 株式会社協栄システムと業務提携
平成18年12月 本社に基板検査機製造工場を新設
平成19年3月 タイ王国バンコク市にTAIYO TECHNOLEX(THAILAND)CO.,LTD.(連結子会社)を設立(持株比率49.0%)
平成19年11月 川崎市幸区に川崎事業所を開設