アドテックス
本店:東京都港区港南二丁目18番1号

【商号履歴】
株式会社アドテックス(1993年7月14日~2007年1月10日東京地裁が破産宣告)

【株式上場履歴】
<大証ヘラクレス>2001年12月20日~2006年5月14日(民事再生法適用申請)

【沿革】
当社は、日本アイ・ビー・エム株式会社がストレージ開発製造事業部門のテスト機器の開発費の低減と外販による当該事業部門の経営効率の向上を目的に、ハード・ディスク・テスト機器開発製造部門を一つの戦略事業会社として平成5年7月に同社の関係会社(当初の持株比率35.0%)として分離独立させ、設立されております。
平成5年7月 コンピュータシステム用機器・部品等の開発、製造、販売等を目的として神奈川県藤沢市桐原町1番地<日本アイ・ビー・エム株式会社藤沢事業所内>に株式会社アドテックス(資本金1,000万円)を設立。
平成5年8月 日本アイ・ビー・エム株式会社藤沢事業所2号ビル内に製品事業本部、営業統括本部、管理統括本部を設置。
平成8年1月 日本アイ・ビー・エム株式会社藤沢事業所5号ビル内に営業部門移動(拡充)。
平成8年4月 インターネットサービス・ビジネスに参入。「AIRインターネット」をサービス名とする。
平成8年5月 フィリピンに「ADTEX PHILIPPINES, INC.」(現連結子会社)を設立。
平成9年4月 湘南藤沢事業所開設(神奈川県藤沢市鵠沼橘一丁目2番7号)、営業部門及び管理部門移動。
平成12年4月 システム製品事業本部(現ネットビジネス事業本部)の第一機器製品事業部門を日本アイ・ビー・エム株式会社へ移管。横浜市保土ヶ谷区神戸町134番地に本社を移転、湘南藤沢事業所を閉鎖。日本アイ・ビー・エム株式会社藤沢事業所内からマルチメディア製品事業本部、システム製品事業本部(現ネットビジネス事業本部)を本社ヘ移動。
平成13年2月 ネットビジネス事業本部(旧システム製品事業本部)の第二機器製品事業部門を日本アイ・ビー・エム株式会社へ移管。東京支店開設(東京都港区虎ノ門一丁目26番5号虎ノ門17森ビル)。アメリカ合衆国カリフォルニア州にアメリカ支店(U.S.BRANCH)開設。
平成13年12月 当社株式を株式会社大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現ヘラクレス市場)に上場。
平成14年1月 APTI- Philippines, INC.(現ADTX SYSTEMS, INC.(現連結子会社))の株式を取得し、子会社化。
平成14年7月 中華人民共和国香港のアドテックス・チャイナ・カンパニー・リミテッド(現持分法適用関連会社)に株式会社アステック・インターナショナルと共同で出資。
平成14年9月 横浜市保土ヶ谷区に「株式会社アドベンチャーズ」(現連結子会社)を設立。
平成14年12月 東京都港区に「株式会社エイ・ディー・セック」(現連結子会社)を設立。
平成15年1月 東京都港区に「株式会社エイ・ディー・エム」(現連結子会社)を設立。
平成16年4月 東京都港区港南二丁目18番1号に本社を移転。東京都品川区東品川二丁目6番4号に天王洲アイル・システム検証センターを開設。