※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルチザネットワークス
本店:東京都立川市曙町二丁目36番2号

【商号履歴】
株式会社アルチザネットワークス(2001年4月~)
株式会社エイブルコミュニケーション(1990年12月27日~2001年4月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2014年12月1日~
<東証マザーズ>2001年7月19日~2014年11月30日(2部選択)

【沿革】
平成2年12月 東京都立川市柴崎町二丁目7番17号に株式会社エイブルコミュニケーションを設立。
平成3年10月 初の自社製品SS7テストシステム(DXV-100)を開発、販売を開始。
平成5年11月 PHSテストシステム(PHS基地局テストシステム)を開発、販売を開始。
平成6年12月 東京都立川市錦町三丁目6番6号に本社を移転。
平成8年8月 技術情報の収集を目的に、米国カリフォルニア州にEl Toro Communications, Inc.を設立。(出資比率100%)
平成10年8月 IMT-2000テストシステム(W-CDMA評価テストシステム)を開発、販売を開始。
平成11年2月 IMT-2000テストシステム(W-CDMA商用機評価テストシステム)を開発、販売を開始。
平成11年2月 大阪府大阪市淀川区に西日本営業所を開設。
平成11年4月 米国子会社El Toro Communications, Inc.を清算。
平成12年1月 東京都立川市曙町二丁目36番2号に本社を移転。
平成13年4月 株式会社アルチザネットワークスへ商号変更。
平成13年7月 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場。
平成13年12月 Artiza VoIP Simulator/Analyzer(SIP対応版)を開発、販売を開始。
平成15年7月 ANPro-800(IPパフォーマンステスタ)を開発、販売を開始。
平成15年9月 IMT-2000テストシステム(HSDPA機能シミュレータ)を開発、販売を開始。
平成16年3月 中国移動通信集団公司にIMT-2000テストシステムを納入。
平成18年1月 IMT-2000テストシステム(UEシミュレータ)を開発、販売を開始。
平成19年6月 西日本営業所を閉鎖。