※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本航空電子工業
本店:東京都渋谷区道玄坂一丁目21番2号

【商号履歴】
日本航空電子工業株式会社
株式会社四国鋼材工業所(1950年11月28日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1980年9月1日~
<東証2部>1973年4月2日~1980年8月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1970年4月1日 日本航空電子工業株式会社

【沿革】
株式額面変更のため昭和45年4月1日合併を行ったので、商業登記上の設立日は、合併会社(旧称「株式会社四国鋼材工業所」)の設立日である昭和25年11月28日であるが、事実上の存続会社である日本航空電子工業株式会社(被合併会社)の設立日は昭和28年1月19日である。
昭和28年1月 東京都中央区に日本航空エレクトロニクス株式会社を設立
昭和28年8月 商号を日本航空電子工業株式会社と変更、本店を東京都港区に移転し、営業活動を開始
昭和29年8月 神奈川県川崎市に工場を設置し、航空機用電子機器の修理、オーバーホールを開始
昭和30年8月 コネクタの製造開始
昭和36年4月 工場を東京都昭島市に新設移転
昭和36年5月 本店を東京都渋谷区に移転
昭和36年8月 航空機用自動操縦装置、ジャイロ機器、燃料計、液体酸素量計等の製造開始
昭和46年8月 慣性航法装置の製造開始
昭和48年4月 東京証券取引所市場第二部へ上場
昭和50年9月 株式会社富士工業の株式を100%取得
昭和52年3月 ゼット・マーケティング・カンパニー(現・JAE Electronics,Inc.)を設立(現・連結子会社)
昭和54年3月 弘前航空電子株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和55年9月 東京証券取引所市場第一部へ上場
昭和59年7月 JAE Taiwan,Ltd. を設立(現・連結子会社)
昭和61年4月 信州航空電子株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和62年5月 八紘電業株式会社の株式を60%取得
昭和63年6月 株式会社富士工業を山形航空電子株式会社(現・連結子会社)に商号変更するとともに、富士航空電子株式会社(現・連結子会社)を分離し、設立
昭和63年10月 JAE Oregon,Inc. を設立(現・連結子会社)
平成3年12月 ニッコー・ロジスティクス株式会社(当社出資60%)を設立
平成6年4月 JAE Hong Kong,Ltd. を設立(現・連結子会社)
平成8年1月 JAE Korea,Inc. を設立(現・連結子会社)
平成8年6月 JAE Philippines,Inc. を設立(現・連結子会社)
平成13年7月 JAE Wuxi Co.,Ltd. を設立(現・連結子会社)
平成14年3月 JAE Wujiang Co., Ltd. を設立(現・連結子会社)
平成15年6月 JAE Shanghai Co., Ltd. を設立(現・連結子会社)
平成15年8月 八紘電業株式会社(現・JAE八紘株式会社)の株式を100%取得(現・連結子会社)
平成16年2月 ニッコー・ロジスティクス株式会社の株式を100%取得(現・連結子会社)