シントム
本店:横浜市港北区樽町四丁目5番14号

【商号履歴】
シントム株式会社(1973年5月~2008年1月破産手続廃止)
新東京無線株式会社(1955年6月~1973年5月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1978年12月1日~2002年9月27日(債務超過継続)
<東証2部>1975年7月7日~1978年11月30日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1997年10月 日 甲府縫製株式会社

【沿革】
昭和30年6月 東京都品川区に新東京無線株式会社を設立。音響機器の製造・販売を開始。
昭和32年1月 カーラジオの量産を開始。
昭和35年5月 横浜市港北区に本社を移転。
昭和40年10月 カーラジオの輸出業務を開始。
昭和41年2月 カーステレオの製造を開始。
昭和48年4月 甲府工場新設し操業を開始。
昭和48年5月 商号をシントム株式会社に変更。
昭和49年8月 新本社工場完成。
昭和50年7月 東京証券取引所 市場第2部に上場。
昭和51年11月 山形工場新設し操業を開始。
昭和53年3月 シンガポールにシントム エレクトロニクス シンガポールPTE., LTD.を設立。
昭和53年12月 東京証券取引所 市場第1部銘柄に指定替。
昭和56年12月 ロサンゼルスにシントム ウエスト コーポレーション オブ アメリカを設立。
昭和60年6月 VTRの製造開始。
昭和62年9月 第32回定時株主総会において決算期を6月30日から3月31日に変更。
平成2年8月 ドイツにシントム エレクトロニック ドイッチェラントGmbHを設立。
平成3年2月 ロサンゼルスにシントム アメリカ インコーポレイテッドを設立。
平成3年6月 インドネシア バタム島にP.T.シントム エレクトロニクス バタム(シントム エレクトロニクス シンガポールPTE.,LTD.の100%出資)を設立。
平成3年10月 シントム ウエスト コーポレーション オブ アメリカは、シントム アメリカ インコーポレイテッドと合併。
平成4年11月 生産拠点の海外移行に伴い甲府工場閉鎖。
平成5年1月 生産拠点の海外移行に伴い山形工場大幅に縮小。
平成6年7月 オーディオボックス社および他の出資により、弊社の製品開発および輸出販売を行う株式会社トーク(現・連結子会社)を設立。
平成6年11月 横浜市港北区樽町に本店を移転。山形新工場完成し携帯電話の生産開始。
平成8年8月 横浜市港北区新横浜に本店を移転。
平成9年10月 甲府縫製株式会社を吸収合併。
平成11年12月 VTR事業の大幅縮小に伴い、P.T.シントム エレクトロニクス バタムを大幅に縮小。
平成14年1月 P.T. シントム エレクトロニクス バタム(シントム エレクトロニクス シンガポール PTE., LTD.の100%出資)は、株式会社ジーマックに生産を移管。
平成14年8月 シントム エレクトロニック ドイッチェラントGmbHの清算。
平成14年9月 シントム アメリカ インコーポレイテッドを清算。株式会社東京証券取引所市場第1部を上場廃止。
平成14年10月 P.T. シントム エレクトロニクス バタムの清算。シントム エレクトロニクス シンガポール PTE., LTD.を大幅縮小。横浜市港北区樽町に本店を移転。
平成15年9月 シントム エレクトロニクス シンガポールPTE.,LTD.を清算。
平成18年5月 破産手続開始。
平成20年1月 破産手続廃止。