伊豆シャボテンリゾート
本店:東京都千代田区紀尾井町4番1号

【商号履歴】
伊豆シャボテンリゾート株式会社(2015年7月1日~)
ソーシャル・エコロジー・プロジェクト株式会社(2010年10月1日~2015年7月1日)
オメガプロジェクト・ホールディングス株式会社(2005年4月1日~2010年10月1日)
オメガ・プロジェクト株式会社(2000年7月~2005年4月1日)
ボディソニック株式会社(1976年1月24日~2000年7月)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2013年7月16日~
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1990年4月27日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和51年1月 体感音響機器の商品化を図り、新しい音楽の聴き方を提案普及させる目的をもって会社設立。(本社:東京都新宿区上落合)
昭和51年5月 ボディソニック製品第1号“ボディソニックチェアMC1000”を全国主要電器販売店を通じ、販売開始。
平成2年4月 当社株式を社団法人日本証券業協会へ店頭売買銘柄として登録。
平成9年12月 エヌディーエフグループ(映画の権利売買、製作およびファイナンスを主な事業とするグローバル企業群)が筆頭株主となり、同グループ支援の下、企業再建プランに着手。
平成10年6月 東京都渋谷区に本社を移転。
平成11年5月 モバイルネット事業部を新設し、携帯電話関連事業、インターネット関連事業を開始。
平成12年7月 会社商号を「オメガ・プロジェクト株式会社」に変更。
平成12年10月 ドイツ・フランクフルト証券取引所に上場。
平成14年6月 韓国子会社スターマックス社が韓国ガオニックス社との合併に伴い、当社の連結子会社より除外。
平成15年2月 映画版権売買事業から撤退。
平成15年3月 電子機器関連事業(旧ボディソニック事業)の営業権を譲渡。
平成15年6月 モバイル事業から撤退。
平成16年7月 韓国スターマックス社の日本支社である「STARMAX株式会社」を韓国スターマックス社と共同運営。
平成16年11月 「バサラ・ピクチャーズ株式会社」と「オメガピクチャーズ株式会社(韓国)」を連結子会社化。
平成16年12月 「株式会社サボテンパークアンドリゾート」に経営参加し、レジャー事業に着手。
平成16年12月 東京都渋谷区恵比寿に本社を移転。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年4月 会社商号を「オメガプロジェクト・ホールディングス株式会社」に変更。
平成17年6月 100%子会社「オメガ・プロジェクト株式会社」を設立。
平成17年10月 「エムスリイエンタテインメント株式会社」を持分法適用関連会社化。
平成18年6月 「株式会社サボテンパークアンドリゾート」及び「伊豆スカイラインカントリー株式会社(旧 中伊豆高原開発株式会社)」を完全子会社化。
平成18年7月 東京都千代田区に本社を移転。
平成19年1月 100%子会社「株式会社アニマルフィルムボンドカンパニー」設立。
平成19年3月 「GRANDPORT Co.,Ltd.(旧 KoreaTender Inc.)(韓国)」を持分法適用関連会社化。
平成19年5月 株式会社FLACOCOを完全子会社化。