ソーテック
本店:東京都中央区八重洲二丁目3番12号

【商号履歴】
株式会社ソーテック(1984年4月3日~2008年9月1日オンキヨー株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<大証ヘラクレス>2000年9月7日~2008年7月15日(オンキヨー株式会社と株式交換)

【合併履歴】
2006年9月 日 株式会社ソーテック・イー・サービス

【沿革】
昭和52年8月にパソコン及びソフトウェアの開発、販売を主たる目的として、資本金10,000千円にて株式会社工人舎を横浜市中区松影町に設立いたしました。その後、株式会社工人舎の技術部門が、パソコンを専業とするメーカーの株式会社ソーテックとして独立いたしました。
昭和59年4月 株式会社ソーテックを資本金25,000千円で、本社を横浜市中区日本大通りに設立。
昭和60年6月 「PHC-16」販売開始。
昭和61年7月 ラップトップ型パソコン「SPARK」「SNAP1+1」を開発、販売開始。
平成2年4月 小型ラップトップ型パソコン「M-6」を米国、東南アジアにOEM供給開始。
平成2年4月 32bitノートブック型パソコン、A4サイズ「B-1」を開発、OEM供給開始。
平成2年12月 本社を横浜市中区太田町へ移転。
平成4年11月 トラックボールとカラーディスプレイを採用した「B-2」を開発、OEM供給開始。
平成6年2月 米国での販売強化及び情報収集のためSOTEC AMERICA, INC.を設立。(平成11年2月清算)
平成6年6月 B5サイズのサブノートブック型パソコン「WinBook S・SC」を開発、販売開始。
平成7年6月 CD-ROM搭載マルチメディアノートブック型パソコン「WinBook Quattro」を開発、販売開始。
平成8年5月 ベースステーション脱着式マルチメディアノートブック型パソコン「WinBook Bird」を開発、販売開始。
平成8年6月 本社を横浜市西区みなとみらい横浜ランドマークタワー内へ移転。
平成9年2月 薄型A4サイズノートブック型パソコン「WinBook Slim」を開発、販売開始。
平成9年3月 韓国TriGem Computer,Inc.と業務提携。
平成9年7月 A5サイズハンディパソコン「WinBook Trim」を開発、販売開始。
平成9年9月 デスクトップ型パソコン「PC STATION」シリーズを開発、販売開始。
平成9年9月 ノートブック型パソコン「WinBook Eagle」シリーズを開発、販売開始。
平成9年9月 「ソーテックダイレクト」を開設。インターネット及び電話による直接販売を開始。
平成10年4月 本社に「SOTECショールーム」を開設。
平成10年7月 株式会社キョウデンと業務・資本提携。
平成10年9月 「Micro PC STATION」シリーズ(低価格デスクトップ型パソコン)を開発、販売開始。
平成11年6月 大阪市中央区に直営ショップとして「SOTEC 大阪営業所」を開設。
平成11年7月 モニタ一体型パソコン「e-one」を開発、販売開始。
平成11年10月 福岡市中央区に直営ショップとして「SOTEC 福岡営業所」を開設。
平成12年2月 低価格ノートブック型パソコン「e-note」を開発、販売開始。
平成12年4月 名古屋市中村区に直営ショップとして「SOTEC 名古屋営業所」を開設。
平成12年4月 マルチメディアデスクトップ型パソコン「PC STATION M370AV」を開発、販売開始。
平成12年5月 サポート体制強化のため株式会社ソーテック・イー・サービスを設立。
平成12年7月 札幌市中央区に直営ショップとして「SOTEC 札幌営業所」を開設。
平成12年9月 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現、ニッポン・ニュー・マーケット―「ヘラクレス」市場)へ上場。
平成12年10月 株式会社ケンウッドと共同開発の「AFiNA AV」、独自開発の「AFiNA Style」を発表。
平成13年6月 B5サイズノートブック型パソコン「AFiNA note」を開発、販売開始。
平成13年6月 横浜市金沢区に修理拠点として「ソーテック 横浜サービスセンター」を開設。
平成13年10月 2001年度グッドデザイン賞を受賞「WinBook Uシリーズ、PC STATION Eシリーズ、AFiNA Style」。
平成14年5月 ACTIV Investment Partners Ltd.と業務提携。
平成14年10月 低価格ノートブック型パソコン「WinBook WLシリーズ」を開発、販売開始。
平成16年1月 海外事業拠点として中国に北京創新中電科技有限公司(現 蘇州創新中電科技有限公司)を設立。
平成16年2月 海外事業拠点として韓国のソーテックコンピュータコリア株式会社へ出資。
平成17年3月 税込価格6万円台のノートブック型パソコン「WinBook WVシリーズ」を開発、販売開始。
平成17年10月 本社を東京都中央区東日本橋へ移転。
平成18年1月 法人事業に本格参入(ブランド名:e-three)、ノートブック型パソコン「HS300」、デスクトップ型パソコン「HC300」等を開発、販売開始。
平成18年6月 周辺機器事業に新規参入(ブランド名:comfix)、USBメモリ、マウスの販売開始。
平成18年9月 連結子会社の株式会社ソーテック・イー・サービスを吸収合併。
平成18年10月 2006年度グッドデザイン賞を受賞(商品デザイン部門)「PC STATION BJシリーズ」。
平成19年8月 オンキヨー株式会社との業務、資本提携によりオンキヨー・グループの一員となる。