※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ユニパルス
本店:東京都中央区銀座七丁目16番3号

【商号履歴】
ユニパルス株式会社(1970年4月1日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>2001年8月6日~2013年6月18日(株式会社TYホールディングス及び吉本喬美氏が全部取得)
<店頭>1998年9月3日~2001年8月5日(東証2部に上場)

【沿革】
昭和45年4月 ユニパルス㈱(資本金1百万円)を設立。各種電子機器の開発、製造及び販売を開始、本社を東京都文京区へ置く。
昭和46年10月 人工衛星用電力システム試験装置、電波距離計及びドップラーシミュレーター、駐車場全自動料金計算システムの開発。
昭和47年3月 本社を東京都千代田区に移転。
昭和49年5月 本社を東京都台東区に移転。
昭和54年12月 埼玉県越谷市に工場を建設し、産業用「力」計測制御機器の量産を開始。
昭和56年1月 標準品ロードセル指示計F230(現在の産業用「力」計測制御機器の中心となっている)の開発。
昭和56年12月 本社を埼玉県越谷市千間台西二丁目に移転。
昭和60年11月 本社ビルならびに新工場を建設。
昭和61年7月 兵庫県神戸市中央区に神戸営業所を開設。
昭和61年10月 愛知県名古屋市北区に名古屋営業所を開設。
昭和63年5月 東京都国分寺市に東京営業所を開設。
平成元年5月 本社ビルに隣接して工場を増築。
平成2年6月 広島県広島市中区に広島営業所、福岡県福岡市博多区に福岡営業所をそれぞれ開設。
平成4年10月 東京営業所と本社内営業所を統合し、本社内に東京営業所を設置。
平成5年4月 大阪府大阪市淀川区に大阪営業所を開設。
平成5年4月 ゲーム用ソフト開発ツールの開発。
平成5年5月 神戸営業所を大阪営業所に統合。
平成5年12月 神奈川県横浜市港北区に横浜営業所を開設。
平成8年10月 リムーバブルハードディスク型データレコーダの開発。
平成10年9月 日本証券業協会に当社株式を店頭登録。
平成11年1月 本社(埼玉県越谷市千間台西2―7―14)を現住所(埼玉県越谷市千間台西1―3)に建設、移転。
平成12年3月 東京都中央区銀座に東京事務所を開設。横浜営業所を東京事務所に統合。
平成13年8月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成14年1月 東京本社(東京都中央区銀座7―16―3)を開設し、旧本社を技術センターと改称し、大阪営業所を解消し、大阪支店(大阪市中央区伏見町3―3―8)を開設。
平成14年6月 本社機能を技術センターから東京本社に移転。
平成14年8月 東京事務所を東京本社に統合。
平成16年9月 大阪支店を解消し、大阪営業所(大阪市淀川区宮原4-1-14)を開設。
平成18年1月 ㈱昭永電設(現・連結子会社)が当社グループに加わり、電設事業を開始。
平成18年5月 協同電子システム㈱が当社グループに加わる。
平成19年4月 協同電子システム㈱が㈱ナノテスト(現・連結子会社)に商号を変更。
平成19年9月 名古屋営業所(名古屋市北区清水5―5―3)を現住所(名古屋市中区栄1―24―25)に移転。