※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小野測器
本店:横浜市緑区白山一丁目16番1号

【商号履歴】
株式会社小野測器(1980年4月~)
株式会社小野測器製作所(?~1980年4月)
?(?~?)

【株式上場履歴】
<東証1部>1986年6月2日~
<東証2部>1983年8月15日~1986年6月1日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1980年1月1日 株式会社小野測器製作所

【沿革】
当社は昭和55年1月1日を合併期日として、東京都大田区矢口1丁目27番4号所在の株式会社小野測器製作所の株式額面を変更するため、同社を吸収合併いたしました。合併前の当社は休業状態であり、法律上消滅した旧株式会社小野測器製作所が実質上の存続会社であるため、本書では特にことわりがない限り実質上の存続会社について記載しております。
昭和32年10月 東京都品川区大井金子町に資本金1,500千円をもって株式会社小野測器製作所を設立。各種ディジタル計測器を製造販売。
昭和38年1月 宇都宮工場を新設。
昭和50年8月 東京都大田区矢口に本店を移転。
昭和55年1月 株式額面金額を変更するため株式会社小野測器製作所(東京都江東区所在、形式上の存続会社)に吸収合併。
昭和55年4月 株式会社小野測器に商号変更。
昭和58年4月 東京都新宿区に本店を移転。
昭和58年8月 東京証券取引所市場第二部に上場。
昭和61年6月 東京証券取引所市場第一部へ指定替。
昭和61年10月 米国イリノイ州に現地法人オノソッキ テクノロジーインク(現・連結子会社)を設立。
平成2年1月 横浜市にテクニカルセンター本棟を新設し、技術センターおよび東京事業所を全面移転。
平成2年4月 オノ エンタープライズ株式会社(現・連結子会社)を設立。
平成2年5月 テクニカルセンター内に無響室、半無響室、残響室および計測室から構成されるアコースティックスラボを新設。
平成4年11月 中国に北京駐在員事務所を開設。
平成5年7月 オンテック マニュファクチュアリング株式会社(現 小野測器製造株式会社。現・連結子会社)を設立。
平成6年1月 小野測器カスタマーサービス株式会社(現・連結子会社)を設立。
平成6年4月 神奈川県横浜市に本店を移転。
平成10年1月 ユーテック株式会社(現・連結子会社)を設立。
平成16年10月 テクニカルセンター内にエンジン試験室および組立・調整エリアから構成されるオートモーティブテスティングラボを新設。
平成17年7月 宇都宮ビル敷地内にエンジン試験室および組立・調整エリアから構成されるオートモーティブテスティングラボを新設。
平成18年6月 タイ王国ノンタブリ県に現地法人オノソッキ(タイランド)(現・連結子会社)を設立。