キョウデン
本店:長野県上伊那郡箕輪町大字三日町482番地1

【商号履歴】
株式会社キョウデン(1991年9月~)
株式会社小金井物産(1973年2月8日~1991年9月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1999年3月18日~
<店頭>1997年9月16日~1999年3月17日(東証2部に上場)

【合併履歴】
2001年10月 日 株式会社イー・システムズ
1991年9月 日 株式会社キョウデン

【沿革】
昭和58年7月 電子機器、工業用ロボットの設計及び一般電化製品の販売を目的として、長野県上伊那郡南箕輪村89番地1に株式会社キョウデン(資本金1,500千円)を設立
昭和59年6月 プリント配線基板メーカー「株式会社伸光製作所」の協力工場として、プリント配線基板の一部製造、並びに検査業務を開始
昭和60年3月 長野県上伊那郡南箕輪村に工場を新設、プリント配線基板の製造を開始
昭和60年11月 設計から製造までの一貫メーカーとして、多品種少量プリント配線基板の製造・販売を開始
昭和61年8月 長野県上伊那郡南箕輪村6213番地1に本社を移転
平成2年4月 長野県上伊那郡箕輪町に工場を新設(現本社工場)
平成2年5月 長野県上伊那郡箕輪町大字三日町482番地1に本社を移転
平成3年9月 株式会社小金井物産(形式上の存続会社)と合併
平成4年11月 三次元ハウジング(モデリング)システムを導入、モデリング事業を開始
平成5年2月 昭和鉱業株式会社の第三者割当増資にて資本参加。同時にハウジング(モデリング)部門における業務提携契約を締結
平成9年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成10年2月 昭和エレクトロニクス株式会社(キョウデンエレクトロニクス株式会社に社名変更)を設立、株式会社キョウデンビーアンドオー(株式会社イー・システムズに社名変更)の全株式を取得
平成10年6月 モデリング事業のため相模原工場を開設
平成10年9月 本社工場で国際品質保証規格であるISO9001の認証取得
平成11年3月 シンガポール共和国にKYODEN ASIA(S) PTE LTD(KYODEN PRODUCTS ASIA PTE LTDに社名変更)を設立
平成11年3月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成12年1月 タイ王国にKYODEN PRODUCTS (THAILAND) CO.,LTD.を設立
平成12年7月 株式会社キョウデンプロダクツの株式を取得し、同社を連結子会社化
平成13年7月 株式会社九九プラスの第三者割当増資引受、同社を連結子会社化
平成13年9月 本社工場の隣接地に第二工場を新設
平成13年10月 子会社である株式会社イー・システムズを吸収合併(現戸塚工場)
平成13年12月 トーエイ電資株式会社及びTOEI DENSHI (THAILAND) CO.,LTD.を連結子会社化
平成14年3月 本社工場で環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証取得
平成14年6月 キョウデンエレクトロニクス株式会社を清算し、同社工場を当社の茨城工場として開設
平成14年8月 更生会社株式会社長崎屋の第三者割当増資引受、同社を連結子会社化
平成15年6月 旧日本エレクトロニクス株式会社より、当社子会社(現日本エレクトロニクス株式会社)が営業譲受
平成15年6月 モデリング事業部門を営業譲渡、プラスチック成形事業の海外子会社P.T.SHOWPLA INDO、KYODEN PRODUCTS(THAILAND)CO.,LTD.他2社の株式を売却
平成15年9月 当社茨城工場を日本エレクトロニクス株式会社に譲渡
平成15年9月 株式会社キョウデンエンタープライズを設立
平成15年11月 KYODEN PRODUCTS ASIA PTE LTDを清算
平成16年11月 子会社である昭和鉱業株式会社が富士機工電子株式会社の新株予約権を行使し、同社を連結子会社化
平成17年5月 子会社である株式会社キョウデンプロダクツの株式を売却
平成19年3月 子会社である株式会社九九プラスが第三者割当増資を行ったことにより持分法適用関連会社へ異動