※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太陽誘電
本店:東京都台東区上野六丁目16番20号

【商号履歴】
太陽誘電株式会社(1950年3月23日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1973年1月4日~
<大証1部>1973年1月4日~2003年4月14日(上場廃止申請)
<東証2部>1970年3月2日~1973年1月3日(1部に指定替え)
<大証2部>1972年8月11日~1973年1月3日(1部に指定替え)

【沿革】
昭和25年3月 東京都杉並区に太陽誘電株式会社を設立、磁器コンデンサ及びステアタイト磁器絶縁体の生産を開始。
昭和29年6月 東京都千代田区に本社を移転。
昭和31年5月 高崎工場(昭和34年8月江木工場に改称)を新設。
昭和33年10月 榛名工場を新設。
昭和39年3月 技術研究所を新設。
昭和42年5月 台湾に製造販売会社(現 販売会社) 台湾太陽誘電股份有限公司を設立。
昭和44年12月 中之条工場を新設。
昭和45年1月 製造会社(現 製造販売会社) 太陽化学工業㈱を設立。
昭和45年3月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
昭和47年11月 韓国に製造会社(現 製造販売会社) 韓国太陽誘電㈱を設立。
昭和48年1月 東京証券取引所の市場第一部に指定。
昭和48年5月 東京都台東区上野1丁目2番12号に本社ビルを新設し本社を移転。
昭和49年6月 香港に販売会社 香港太陽誘電有限公司を設立。
昭和51年12月 韓国に製造販売会社 韓国東陽誘電㈱を設立。
昭和52年2月 アメリカに販売会社 TAIYO YUDEN (U.S.A.) INC.を設立。
昭和52年9月 玉村工場を新設。
昭和53年3月 シンガポールに製造販売会社(現 販売会社) TAIYO YUDEN (SINGAPORE) PTE LTDを設立。
昭和54年3月 製造会社 月夜野電子㈱を設立。
昭和54年5月 ドイツに販売会社 TAIYO YUDEN (DEUTSCH LAND) GmbH (平成9年9月 TAIYO YUDEN EUROPE GmbHに商号変更)を設立。
昭和56年7月 製造会社(現 製造販売会社) 赤城電子㈱を設立。
昭和61年10月 八幡原工場を新設。
昭和63年2月 東京都台東区上野6丁目16番20号に本社を移転。
昭和63年12月 フィリピンに製造会社(現 製造販売会社) TAIYO YUDEN (PHILIPPINES) INC.を設立。
平成元年6月 ソニー株式会社との合弁により販売会社 ㈱スタート・ラボを設立。
平成元年8月 製造会社 ㈱ザッツ福島を設立。
平成6年12月 中国に製造会社 東莞太陽誘電有限公司を設立。
平成6年12月 マレーシアに製造会社 TAIYO YUDEN (SARAWAK) SDN. BHD.を設立。
平成10年11月 R&Dセンター(研究所)を開設し、総合研究所を移転。
平成11年9月 中国に製造会社 太陽誘電(廣東)有限公司を設立。
平成11年10月 韓国に製造会社 韓国慶南太陽誘電㈱を設立。
平成13年9月 アメリカに研究開発会社 TRDA INC.を設立。
平成14年3月 中国に販売会社 太陽誘電(上海)電子貿易有限公司を設立。
平成16年2月 中国に製造会社 太陽誘電(天津)電子有限公司を設立。
平成16年7月 中国に販売会社 太陽誘電(深圳)電子貿易有限公司を設立。
平成19年1月 製造会社 新潟太陽誘電㈱を設立。
平成19年1月 中国に太陽誘電(中国)投資有限公司を設立。
平成19年2月 中国に製造販売会社 太陽誘電(蘇州)電子有限公司を設立。
平成19年3月 昭栄エレクトロニクス㈱の株式を取得し、子会社化。