※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナブコ
本店:神戸市西区高塚台七丁目3番地の3

【商号履歴】
株式会社ナブコ(1992年4月1日~2004年10月1日ナブテスコ株式会社に合併)
日本エヤーブレーキ株式会社(1946年6月~1992年4月1日)
日本制動機株式会社(1943年12月~1946年6月)
日本エヤーブレーキ株式会社(1925年3月~1943年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1985年2月19日~2003年9月22日(ナブテスコ株式会社に株式移転)
<大証1部>1949年5月16日~2003年9月9日(上場廃止申請)

【沿革】
大正14年3月 株式会社神戸製鋼所、発動機製造株式会社、東京瓦斯電気工業株式会社の3社の出資により、神戸市脇浜町1丁目31番地に日本エヤーブレーキ株式会社を設立(資本金30万円)し、鉄道車両用エアブレーキ装置の製造、販売を開始
大正14年6月 東京出張所(後に東京事務所と改称)を東京都千代田区に設置
大正15年4月 本社・工場を神戸市脇浜海岸通5番地に移転
昭和8年3月 自動車用オイルブレーキ装置の製造、販売を開始
昭和12年6月 自動車用エアブレーキ装置の製造、販売を開始
昭和13年3月 本社・工場(神戸工場)を神戸市葺合区脇浜町3丁目2058番地に移転
昭和18年12月 社名を日本制動機株式会社と改称
昭和21年6月 社名を日本エヤーブレーキ株式会社と改称
昭和24年2月 油圧機器の製造、販売を開始
昭和24年5月 大阪証券取引所(現、市場第一部)に上場
昭和28年12月 車両及び建物用自動扉装置の製造、販売を開始
昭和36年6月 横須賀工場を新設
昭和37年4月 神戸ドアーエンジン株式会社を設立
昭和38年6月 舶用制御装置の製造、販売を開始
昭和43年4月 日営機器株式会社(昭和48年にナブコ商事株式会社に改称)に資本参加
昭和43年7月 甲南工場を新設
昭和45年12月 西神戸工場(現、西神工場)を新設
昭和46年2月 ナブコサービス株式会社を設立
昭和49年8月 東京事務所(現、東京支社)を東京都港区に移転
昭和49年11月 本社事務所を神戸市葺合区(現在は中央区と改称)御幸通に設置
昭和59年6月 ロバート・ボッシュ社(ドイツ)との合弁により、日本エービーエス株式会社を設立
昭和60年2月 東京証券取引所(市場第一部)に上場
平成3年2月 山形工場を新設
平成4年4月 社名を株式会社ナブコと改称
平成4年12月 ランソンインダストリーズ・グループ(米国・現、ナブコエントランシズ社)を買収
平成5年3月 ナブコメヒカーナ社(メキシコ)を設立
平成7年3月 本社事務所を神戸市中央区磯上通に移転
平成7年6月 建物用自動扉装置の製造を神戸工場より甲南工場へ移管
平成8年11月 ナブコドア株式会社が大阪証券取引所(市場第二部)に上場
平成9年12月 総合技術センターを新設
平成10年4月 神戸工場(神戸市西区)を新設し、旧神戸工場を移管
平成11年4月 ナブコ商事株式会社とナブコサービス株式会社が合併し、ナブコサービス株式会社として発足
平成11年10月 乗用車用オイルブレーキ事業をボッシュ ブレーキ システム株式会社に譲渡し、横須賀工場を同社に移管するとともに日本エービーエス株式会社の株式を同社に売却
平成13年7月 ナブコメヒカーナ社の株式をRobert Bosch Corporationに売却
平成13年8月 本店及び本社事務所を神戸市西区高塚台7丁目3番地の3に移転