※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本ガスケット
本店:大阪府東大阪市加納二丁目1番1号

【商号履歴】
日本ガスケット株式会社(1963年3月~)
大阪ガスケット工業株式会社(1952年12月~1963年3月)
奥村工業株式会社(1947年9月~1952年12月)

【株式上場履歴】
<大証2部>1996年1月 日~2005年7月25日(大豊工業株式会社と株式交換)
<大証2部特別>1985年12月 日~1996年 月 日(2部に指定替え)

【沿革】
昭和22年9月 奥村好孝が、奥村工業株式会社を設立し、自動車用ガスケットの製造販売を開始。
昭和27年12月 日本発條株式会社が経営を引受け、商号を大阪ガスケット工業株式会社と変更。
昭和35年5月 現本社所在地に工場を建設し、本社を移転。
昭和38年3月 日本ピラー工業株式会社のガスケット事業部の営業を譲り受けて商号を日本ガスケット株式会社と改称。
昭和41年6月 わが国で最初の抄紙方式によるガスケット用石綿シートマシンを設置し、素材から製品までの一貫生産を開始。
昭和46年10月 日本オイルシール工業株式会社の資本参加を得て業務提携。
昭和48年7月 タイ王国バンコクに NHK GASKET(THAILAND)CO., LTD.(現・連結子会社)を、日本発條株式会社、NHK SPRING(THAILAND)CO., LTD.および当社の3社が合弁で設立。
昭和54年10月 シンガポール共和国にNHK GASKET SINGAPORE CO.(PTE.) LTD.(現・連結子会社)を日本発條株式会社、日発販売株式会社、日商岩井株式会社および当社の4社が合弁で設立。
昭和57年9月 生産の合理化と能力増強のため、滋賀工場を建設。
昭和60年12月 大阪証券取引所市場第二部特別指定銘柄として株式を上場。
昭和61年10月 滋賀工場用地内に第二工場完成。
平成4年2月 滋賀工場用地内に第三工場完成。
平成8年1月 大阪証券取引所市場第二部に指定。
平成8年11月 インドネシア共和国に P.T. NHK GASKET INDONESIA をP.T. ASTRA INTERNATIONAL、日本発條株式会社および当社の3社が合弁で設立。
平成9年9月 滋賀工場にメタルガスケット用素材生産ラインならびにシール品質の全数保証機能を織り込んだメタルガスケット自動加工ラインを設置。
平成13年6月 米国自動車ビッグ3の品質管理要求規格である「QS-9000」の認証を取得。
平成15年11月 大豊工業株式会社の資本参加を得て業務提携。