※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

桜井製作所
本店:浜松市東区半田町720番地

【商号履歴】
株式会社桜井製作所(1948年9月~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1963年12月6日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1963年10月 日 株式会社桜井製作所

【沿革】
昭和23年9月 株式の額面変更のために合併を行った合併会社の設立年月であり、当社の実質上の設立年月は昭和28年11月であります。
昭和25年10月 桜井定芳が自動車部品加工を主体にした機械工場を創業
昭和28年1月 合資会社に改組
昭和28年11月 資本金200万円にて株式会社に改組
昭和33年3月 ロータリーフライス盤の製造を開始
昭和38年10月 東京都中央区所在の株式会社桜井製作所と合併、資本金5,000万円となる。
昭和38年12月 株式を東京店頭市場に登録。浜松市半田町に工場用地として36,300㎡の土地買収(現船岡工場)
昭和39年8月 船岡工場の稼動開始
昭和43年11月 浜松市曳馬町に2,962㎡の土地及び工場を買収
昭和44年3月 部品加工工場として曳馬工場の稼動を開始
昭和45年10月 資本金1億円となる。
昭和45年11月 船岡工場にて工作機械製造工場の稼動を開始
昭和48年7月 静岡県周智郡(現浜松市)春野町に2,460㎡の土地及び工場を買収、稼動を開始
昭和49年12月 たて糸柄出し丸編機の販売を開始
昭和55年10月 ターレックスの製造を開始
昭和56年1月 浜松市助信町に本社事務所完成
昭和60年12月 資本金2億70万円となる。
昭和63年7月 引佐郡(現浜松市)細江町工業団地に土地35,995㎡を買収、部品工場の建設開始
平成元年3月 本社工場(助信工場、曳馬工場)を細江工場へ移転、細江工場の稼動開始
平成4年2月 船岡工場増築完成
平成5年2月 細江工場増築完成
平成5年12月 春野工場閉鎖、細江工場へ統合
平成11年4月 本社所在地を浜松市半田町船岡工場敷地内へ移転
平成12年3月 米国に子会社SAKURAI U.S.A., Co設立
平成14年5月 ベトナムに子会社SAKURAI VIETNAM LTD.設立
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年7月 部品部事務所棟完成
平成17年10月 子会社SAKURAI VIETNAM LTD.第2期工事(4,500㎡)完成
平成19年3 月 細江工場増築完成