本店:岡山市表町一丁目2番3号


【商号履歴】
株式会社はるやまホールディングス(2017年1月4日~)
はるやま商事株式会社(1991年4月~2017年1月4日)
株式会社関西地区はるやまチェーン(1974年11月6日~1991年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2002年9月2日~
<大証1部>2002年9月2日~2003年12月1日(上場廃止申請)
<東証2部>1998年12月11日~2002年9月1日(1部指定)
<大証2部>1994年11月22日~2002年9月1日(1部指定)

【合併履歴】
2008年4月 日 株式会社H・M
1991年4月 日 東京紳士服株式会社
1991年4月 日 はるやま商事株式会社

【沿革】
昭和49年11月 岡山県岡山市中山下1丁目10番10号において「株式会社関西地区はるやまチェーン」(現はるやま商事株式会社)を設立(資本金1500万円)。
昭和52年12月 岡山県玉野市玉4丁目5番1号において「東京紳士服株式会社」を販売会社として設立(資本金1000万円)。
昭和53年10月 岡山県倉敷市白楽町に郊外立地の紳士服専門店の1号店として、「倉敷店」を開設。
昭和61年2月 本社を岡山県岡山市中山下1丁目10番10号より、岡山県岡山市表町1丁目2番3号に移転。
昭和63年10月 岡山県岡山市青江に当社のシンボル店舗として、「岡山青江本店」を開設。
平成3年4月 「東京紳士服株式会社」及び(旧)「はるやま商事株式会社」(昭和48年7月仕入専門会社として設立)を吸収合併し、総店舗数138店舗となり、商号を「はるやま商事株式会社」に変更。
平成5年5月 大阪市北区梅田に大都市都心型店舗として、「大阪梅田店」を開設。
平成6年11月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成10年4月 秋田県秋田市に紳士服専門店として、「紳士服マスカット 秋田土崎店」を開設。
平成10年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成12年11月 東京都港区に首都圏を中心とした都市型店舗として、「Perfect Suit FActory 赤坂店」を開設。
平成14年9月 東京証券取引所及び大阪証券取引所市場第一部に指定。
平成15年12月 大阪証券取引所市場第一部上場廃止。
平成18年7月 株式会社H・M(現・連結子会社)を設立。
平成18年10月 株式会社H・Mが紳士服販売事業を株式会社マツヤより譲受ける。
平成19年3月 平成19年3月31日現在店舗数373店舗。
平成20年4月 株式会社H・M(連結子会社)を吸収合併。
平成20年8月 株式会社モリワン(現・連結子会社)を買収し、子会社化。
平成20年8月 北京オリンピックにおいて、北京オリンピック日本代表選手団の公式服装を財団法人日本オリンピック委員会(呼称:JOC)へ提供。
平成24年6月 中国に治山服装商貿(上海)有限公司を設立。
平成26年9月 株式会社テット・オム(現・連結子会社)を設立。
平成27年3月 平成27年3月31日現在店舗数452店舗。

添付ファイル