※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハリマ共和物産
本店:兵庫県姫路市飾東町庄313番地

【商号履歴】
ハリマ共和物産株式会社(1969年11月~)
本多商事株式会社(1951年3月29日~1969年11月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>1996年1月 日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証2部特別>1995年5月2日~1996年 月 日(2部指定)

【合併履歴】
1991年8月 日 株式会社キョーエイ

【沿革】
当社の形式上の前身である本多商事㈱は、昭和26年3月兵庫県姫路市西今宿に設立され、石鹸・洗剤等の卸売業を営んでおりましたが、昭和44年11月にハリマ共和物産㈱に商号変更するとともに、実質上の前身である津田物産㈱より営業権を譲受け今日にいたっております。
昭和44年11月 本多商事㈱からハリマ共和物産㈱に商号変更するとともに、津田物産㈱より営業権を譲受け。
昭和46年4月 本社を兵庫県姫路市飾東町庄に移転。
昭和48年10月 営業地域拡大のため、神戸市の同業である㈱神戸共栄より営業権を譲受し、神戸市兵庫区荒田町に神戸営業所を開設。
昭和49年2月 販売事務効率化のため、コンピューターシステムを導入。
昭和57年4月 阪神間での営業力拡大のため、神戸市の同業である北野産業㈱より営業権を譲受け。
昭和61年10月 当社の配送業務を委託していた㈱ブルーム(現 連結子会社)の全株式を取得し、100%出資子会社とする。
平成元年2月 事業拡大に対応するため、本社敷地内に姫路物流センターを新築する。
平成3年8月 包装用資材、店舗用什器等の卸売の㈱キョーエイを合併し、事業を引き継ぐ。
平成5年4月 大阪市場拡大のため、大阪市東淀川区東中島に大阪営業所を開設。
平成7年5月 大阪証券取引所市場第二部(特別指定銘柄)に株式を上場。
平成8年1月 大阪証券取引所市場第二部に指定。
平成10年3月 事業拡大に対応するため、大阪府高槻市三島江に近畿中央物流センター(現 高槻物流センター)を新築する。
平成10年10月 営業地域拡大のため、大津市の同業である西川商事㈱の営業権を一部譲受し、京都市山科区西野離宮町に京都営業所を開設。
平成11年1月 大阪地域での営業力拡大のため、大阪府豊中市の同業である三井商事㈱の営業権の一部を譲受け。
平成13年3月 事業拡大に対応するため、京都府長岡京市勝竜寺蔵道に長岡京物流センターを開設(賃借)するとともに京都営業所及び大阪営業所を廃止統合し、京都府長岡京市に営業拠点「京阪」を開設する。また、神戸営業所を「阪神」と名称変更する。
平成13年8月 受託物流の事業拡大に対応するため、茨城県下妻市大字半谷に下妻物流センターを開設(賃借)する。
平成15年3月 受託物流の事業拡大に対応するため、佐賀県鳥栖市藤木町に鳥栖物流センターを開設(賃借)する。
平成15年6月 受託物流の事業拡大に対応するため、滋賀県長浜市山階町に滋賀物流センターを開設(賃借)する。
平成16年4月 トイレタリージャパンインク㈱(現 連結子会社)を設立。
平成17年2月 受託物流の事業拡大に対応するため、宮城県加美郡加美町に宮城物流センターを開設する。
平成18年6月 受託物流の事業拡大に対応するため、兵庫県神崎郡福崎町に福崎物流センターを開設する。