※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナガイレーベン
本店:東京都千代田区岩本町一丁目2番19号

【商号履歴】
ナガイレーベン株式会社(1994年1月~)
ナガイ株式会社(1991年9月~1994年1月)
エミット株式会社(1990年1月~1991年9月)
エミット興産株式会社(1988年9月~1990年1月)
ナガイ株式会社(1979年11月~1988年9月)
株式会社永井商店(1950年7月20日~1979年11月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2004年8月2日~
<東証2部>2001年8月10日~2004年8月1日(1部に指定替え)
<店頭>1995年6月13日~2001年8月9日(東証2部に上場)

【合併履歴】
2004年9月 日 北海道ナガイ株式会社
1991年9月 日 ナガイ株式会社
1991年9月 日 ナガイ白衣工業株式会社

【沿革】
昭和25年7月 東京都千代田区神田三崎町一丁目に株式会社永井商店を設立。
昭和44年10月 秋田県仙北郡南外村(現大仙市)に生産子会社ナガイ白衣工業株式会社を設立。
昭和46年12月 国産初のポリエステル100%のニット白衣を開発、販売。
昭和51年4月 札幌市東区に関連会社北海道ナガイ株式会社を設立。
昭和52年7月 東レ株式会社との提携により米国アンジェリカ社ブランドの新素材、新デザインによるリース用白衣を発売。
昭和54年1月 秋田県大曲市(現大仙市)に大曲工場を設置。
昭和54年9月 大阪府豊中市に大阪支店を設置。
昭和54年11月 福岡市南区に福岡支店、広島市中区に広島支店を設置。商号をナガイ株式会社に変更。
昭和55年3月 株式会社クラレと「やまもと寛斎」ブランド使用のライセンス契約を締結。
昭和55年10月 香川県高松市に高松営業所を設置。
昭和56年12月 秋田県大曲市(現大仙市)にナガイ白衣物流センター(現ナガイレーベン第2物流センター)を設置。秋田県仙北郡中仙町(現大仙市)に中仙工場を設置。
昭和57年12月 ユニチカ株式会社と「花井幸子」ブランド使用のライセンス契約を締結。
昭和59年2月 東京都千代田区岩本町に新社屋を建設、本社を移転。
昭和60年3月 秋田県仙北郡千畑町(現美郷町)に株式会社ナガイホワイトエースを設立。
昭和61年11月 秋田県仙北郡南外村(現大仙市)に南外工場を設置。
昭和62年8月 宮城県仙台市に東北支店を設置。本社にアパレルCAD(コンピューターによるデザインシステム)を導入し、子会社ナガイ白衣工業株式会社と生産及び企画のオンライン化を図る。
昭和62年10月 子会社ナガイ白衣工業株式会社全額出資により、株式会社ナガイ大曲工場(株式会社ナガイホワイト大曲)、株式会社ナガイ南外工場(株式会社ナガイホワイト南外)、株式会社ナガイ中仙工場(株式会社ナガイホワイト中仙)を設立し、各製造部門の営業譲渡を行う。
昭和63年8月 東京都千代田区岩本町に子会社エミット興産株式会社を設立。
昭和63年9月 子会社エミット興産株式会社へ販売部門を営業譲渡し、同子会社の商号をナガイ株式会社に、当社の商号をエミット興産株式会社に変更。
平成元年6月 秋田県秋田市に子会社ナガイ白衣工業株式会社全額出資により、株式会社ナガイルミナースを設立。
平成2年1月 エミット興産株式会社の商号をエミット株式会社に変更。
平成3年9月 子会社ナガイ株式会社及び子会社ナガイ白衣工業株式会社を吸収合併、当社エミット株式会社はナガイ株式会社に商号を変更し、同時に同年8月に設立されていた同名別会社の子会社ナガイ白衣工業株式会社に生産部門を営業譲渡。
平成4年8月 秋田県仙北郡神岡町(現大仙市)にアパレルCAD・CAM(コンピューターによるデザイン及び自動裁断システム)を備えたナガイ白衣カッティングセンターを竣工し、子会社ナガイ白衣工業株式会社へ賃貸。
平成5年4月 抗菌用白衣メディガードを発売。
平成5年5月 インドネシア国ジャカルタ市にインドネシア駐在事務所を設置。
平成6年1月 商号をナガイレーベン株式会社に変更。
平成6年5月 秋田県仙北郡神岡町(現大仙市)にナガイレーベン物流センターを設置。
平成7年6月 当社株式を日本証券業協会の店頭登録銘柄として登録。
平成8年2月 ユニチカ株式会社と「クレージュ」ブランド使用のライセンス契約を締結。
平成10年9月 台湾・台北市に台北支店を設置。
平成11年9月 名古屋市千種区に名古屋営業所を設置。
平成11年11月 東レ株式会社と「アツロウタヤマ」ブランド使用のライセンス契約を締結。
平成13年8月 当社株式を東京証券取引所市場第二部へ上場。
平成13年9月 秋田県仙北郡神岡町(現大仙市)に子会社ナガイ白衣工業株式会社の本社を移転。
平成14年3月 株式会社ナガイホワイト大曲、株式会社ナガイホワイト南外、株式会社ナガイホワイト中仙、株式会社ナガイホワイトエース、株式会社ナガイルミナースを子会社ナガイ白衣工業株式会社に吸収合併。東レ株式会社と米国スタンダードテキスタイル社が有する技術の供与と商標使用に関するライセンス契約を締結。
平成14年9月 名古屋営業所を名古屋支店に昇格。
平成15年1月 広島県東広島市にナガイレーベン西日本物流センターを設置。
平成15年8月 関連会社北海道ナガイ株式会社の全株式を取得し、当社の完全子会社とする。
平成16年3月 ISO9001の認証取得。
平成16年8月 当社株式が東京証券取引所の市場第一部に指定。
平成16年9月 子会社北海道ナガイ株式会社を吸収合併し、北海道支店を設置。
平成17年3月 ISO14001の認証取得。
平成17年4月 クラレトレーディング株式会社と「ケイタ マルヤマ」ブランド使用のライセンス契約を締結。
平成18年6月 ユニチカテキスタイル株式会社がプロモスティル・ジャパン株式会社と共同で企画した「デザイン及び商標を使用したヘルスケア・ユニフォーム」を商品化する権利に関するライセンス契約を締結。