※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太洋興業
本店:東京都中央区東日本橋二丁目24番14号

【商号履歴】
太洋興業株式会社(1949年6月17日~)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2009年1月9日(民事再生法適用申請)
<店頭>1995年7月11日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1989年10月 日 タイヨー化成株式会社

【沿革】
昭和24年6月 昭和24年6月17日、木材・ゴム製品の販売を目的として、東京都中央区日本橋通3丁目7番地に太洋興業株式会社を資本金100万円で設立
昭和24年8月 東京都千代田区大手町2丁目4番地に営業所(旧・東京支店、昭和39年5月営業部に統合の為廃止)を設置
昭和26年1月 塩化ビニール製品の販売を開始
昭和27年1月 農業用ビニールの販売を開始
昭和27年8月 大阪市東区今橋1丁目1番地に大阪営業所(現・大阪支店)を設置
昭和28年8月 名古屋市中区富澤町2丁目1番に名古屋営業所(現・中部支店)を、福岡市春吉2番丁799に福岡営業所(旧・福岡支店、平成17年6月九州工場加工事業所と統合し九州支店と名称変更)を設置
昭和30年8月 農業用ポリエチレン「サンポリ」の販売を開始
昭和35年10月 仙台市北材木町169に仙台出張所(現・東北支店)を設置
昭和37年10月 木材用、農業用として、ポリエチレンテープの販売を開始
昭和42年5月 軟弱地盤表層処理用として、「PPFシート」の販売を開始
昭和43年4月 高松市東浜町1丁目6番5号に高松営業所(現・四国支店)を設置
昭和45年12月 ポリエチレン樹脂の販売を開始
昭和47年1月 東京都中央区日本橋三丁目12番1号に本社を移転
昭和51年12月 「シクスライト」(農業用硬質フィルム)の販売を開始
昭和52年10月 東京都中央区日本橋三丁目12番1号に東京農材支店(旧・東京支店、平成16年3月営業部に統合の為廃止)を設置
昭和60年4月 園芸用ロックウールの販売を開始
平成元年10月 当社の関係会社であるタイヨー化成株式会社と合併
平成4年4月 茨城県結城郡千代川村鎌庭字木仙房2052番126につくば工場を設置
平成5年9月 佐賀県三養基郡上峰町大字堤4529番15号に九州工場加工事業所(現・九州支店加工課)を設置
平成6年4月 廃棄物最終処分場の漏水検知システム「T&OHシステム」の販売を開始
平成7年7月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成7年10月 葉菜類養液栽培システム「ナッパーランド」の販売を開始
平成11年6月 天然有機物を培地とした養液栽培システム「ルートリッチシステム」の販売を開始。
平成14年4月 安定した苗生産を目的とした、人工光・閉鎖型苗生産装置「苗テラス」の販売を開始。
平成14年8月 東京都中央区東日本橋二丁目24番14号(現在地)に本社を移転、桶川市鴨川二丁目3番16号に関東中央支店を設置
平成15年11月 本社包材部、化成品部及びつくば工場でISO9001の認証を取得
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場