※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SPK
本店:大阪市福島区福島五丁目5番4号

【商号履歴】
SPK株式会社(?~)
エスピーケイ株式会社(1992年4月~?)
大同自動車興業株式会社(1950年4月~1992年4月)
大同興業株式会社(1945年9月~1950年4月)
大同機械工業株式会社(1939年10月~1945年9月)
大阪自動車株式会社(1917年12月25日~1939年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2003年3月3日~
<東証2部>2000年8月9日~2003年3月2日(1部に指定替え)
<店頭>1995年10月5日~2000年8月8日(東証2部に上場)

【合併履歴】
1991年4月 日 米子大同自興株式会社
1939年10月 日 原田式織機株式会社

【沿革】
当社は、大正6年に当時の伊藤忠商事株式会社の社長伊藤忠兵衛が、米国における自動車の普及とその将来性に着目し、日本でも普及は必至とみて米国の自動車会社と輸入契約を結ぶとともに、伊藤忠商事株式会社の関係会社として設立いたしました。
大正6年12月 大阪市東区(現、大阪市中央区)に大阪自動車株式会社を設立。
昭和14年10月 戦時態勢の要請により、原田式織機株式会社と合併、商号を大同機械工業株式会社に変更。
昭和16年6月 東京出張所を開設。(現、東京営業所)
昭和20年9月 商号を大同興業株式会社に変更。
昭和24年10月 織機部門を営業譲渡。
昭和25年4月 商号を大同自動車興業株式会社に変更。
昭和32年3月 福岡出張所を開設。(現、福岡営業所)
昭和39年1月 新社屋完成により、本社を移転。(現、本社・近畿営業所)
昭和39年5月 札幌出張所を開設。(現、札幌営業所)
昭和41年12月 名古屋出張所を開設。(現、名古屋営業所)
昭和44年6月 広島出張所を開設。(現、広島営業所)
昭和45年8月 仙台出張所を開設。(現、仙台営業所)
昭和46年2月 ネトー自動車株式会社の営業の全部を譲受。
昭和48年3月 富山営業所を開設。
昭和48年10月 高松営業所を開設。
昭和49年11月 宇都宮営業所を開設。
昭和50年7月 沖縄営業所を開設。
昭和54年9月 米子営業所を開設。
昭和55年3月 シンガポール法人、大同オートモティブプロダクツ(PTE)リミテッドを設立。(現、SPKシンガポール(PTE)リミテッド)
昭和55年9月 鹿児島営業所を開設。
昭和55年10月 大阪工機部を開設。
昭和61年5月 東京工機部を開設。
平成2年4月 外車部品センターを開設。
平成2年5月 オランダ法人、大同オーバーシーズB.V.を設立。(現、SPKヨーロッパB.V.)
平成3年4月 米子大同自興株式会社を吸収合併。
平成4年4月 商号をSPK株式会社に変更。
平成7年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成8年10月 CUSTOMIZED PARTS DIV.を開設。(略称 CUSPA)
平成9年8月 マレーシア法人、SPKビークルプロダクツSDN.BHD.を設立。
平成12年8月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成15年3月 東京証券取引所市場第一部に指定。
平成15年4月 株式会社丸安商会(現・連結子会社)の全株式を取得。
平成17年5月 タイ法人、SPKモーターパーツCO.,LTD.を設立。