※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レオ
本店:埼玉県越谷市流通団地2丁目3番地10

【商号履歴】
株式会社レオ(1972年6月~2005年9月1日株式会社マックハウスに合併)
株式会社スギウラ(1968年9月21日~1972年6月)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2005年8月26日(株式会社マックハウスに合併)
<店頭>1996年4月 日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
創業者である杉浦勇夫は、男子洋品小売の個人商店「メンズショップ スギウラ」を経営しておりましたが、昭和43年9月将来の多店舗化を目指し、より一層の発展を図るために組織を法人化し、株式会社スギウラを埼玉県越谷市に設立しました。
昭和43年9月 個人商店から会社組織に変更、株式会社スギウラを資本金450万円で設立し、大沢橋店を開設する。
昭和46年6月 大宮店を開店し、従来のメンズショップからジーンズ主体とした商品構成とする。
昭和47年6月 今後の多店舗化に備え、顧客により一層わかり易く、またインパクト効果を狙って、商号を「レオ(LEO)」に変更する。
昭和49年9月 全店舗の仕入を一括に実施するセントラルバイイング方式の採用によるスケールメリット追求、オリジナル商品の開発、チェーン店舗管理を遂行するため、配送センター兼本部機構を越谷市瓦曽根に設け、併せて自社物流及び配送を実施する。
昭和50年12月 春日部店開店により、店舗数は10店舗となる。
昭和53年9月 各店舗の売上及び商品管理のために本部にコンピュータとPOS端末機2台を導入する。
昭和54年9月 コンピュータレベルアップと全店舗POSレジスターの導入により、商品単品管理を実施する。
昭和56年4月 ららぽーと店開店により、ショッピングセンターへ初出店となる。
昭和56年10月 C.Iを導入し、現在のロゴマークを採用する。これによりカジュアルのユニセックス化への対応を図る。
昭和61年9月 越谷市流通団地に本社及び配送センターを新築し、移転する。
昭和61年12月 川越店開店により、レオ店舗数は50店舗となる。また、首都圏から全国へ出店エリアを拡大し、東北地方初進出の仙台店を開店する。
昭和63年11月 新業態の郊外ロードサイド型店舗ゴールウェイを、栃木県小山市、埼玉県上尾市に開店する。
昭和63年12月 ゴールウェイを神奈川県大和市、群馬県高崎市に開店し、関東4県にて郊外ロードサイド型店舗の営業開始となる。
平成2年11月 札幌パセオ店開店により、北海道に初進出する。
平成3年12月 棚卸ロス低減を目的としてゴールウェイ店舗に防犯システムを導入する。
平成4年4月 ゴールウェイ前橋天川店開店により、郊外型ロードサイド店舗数は10店舗となる。
平成4年11月 ゴールウェイつくば学園店開店により、郊外型ロードサイド店舗は首都圏(1都6県)全域への出店となる。
平成5年10月 ゴールウェイ春日部店開店により、郊外型ロードサイド店舗数は20店舗となる。
平成7年9月 ゴールウェイ水戸河和田店開店により、郊外型ロードサイド店舗数は30店舗となる。
平成8年3月 ゴールウェイ足利店開店により、郊外型ロードサイド店舗数は40店舗となる。
平成8年4月 日本証券業協会の店頭登録銘柄として登録される。
平成8年9月 ゴールウェイ佐倉店開店により、郊外型ロードサイド店舗数は50店舗となる。
平成9年4月 電子メールによる各店舗間のネットワークを完成する。
平成9年9月 ゴールウェイ大井町店開店により、郊外型ロードサイド店舗数は60店舗となる。
平成10年11月 オンラインシステムにより、取引先への発注を開始する。
平成10年12月 アメリカンファッションブランドのレミニセンスと独占販売契約を締結する。
平成11年9月 レミニセンス横浜店、船橋ららぽーと店をレオより業態転換し開店する。
平成11年10月 レミニセンス旗艦店を渋谷に開店する。
平成12年3月 ワンブランド型ショップ「ココナッツワールド」店をレオより業態転換し開店する。
平成12年9月 アウトレット型商品政策による「カジュアルOFF」店をゴールウェイ10店舗のMDを変更し開店する。
平成12年9月 株式会社チヨダおよび株式会社マックハウスの資本参加を契機に、経営参画を含む業務上の提携関係を構築する。
平成13年9月 業態の整理統合を行い、ゴールウェイ、ココナッツワールド、レミニセンスの3業態へ絞り込みをする。
平成15年9月 インターネット環境を駆使したPOS及び総合情報システムの入替えに併せて、新たな商品管理コード体系に変更する。
平成15年10月 オンラインシステムによる発注を、インターネットを使ったEDIシステムへ変更するとともに、取引先へ販売データの提供を開始する。
平成16年9月 レミニセンスとの独占販売契約満了に伴い業態の再編成を行い、ゴールウェイとココナッツワールドの2業態に整理統合する。
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場する。
平成17年2月 資本・業務提携関係にありました株式会社マックハウスと、平成17年9月1日付で合併することで基本的に合意し、平成17年2月16日に合併に関する覚書を締結する。(平成17年4月7日に合併契約書を締結する。)