ワタミ
本店:東京都大田区羽田一丁目1番3号

【商号履歴】
ワタミ株式会社(2005年4月1日~)
ワタミフードサービス株式会社(?~2005年4月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2000年3月1日~
<東証2部>1998年8月28日~2000年2月29日(1部に指定替え)
<店頭>1996年10月31日~1998年8月27日(東証2部に上場)

【合併履歴】
2003年10月 日 ワタミ手づくり厨房株式会社
2003年4月 日 株式会社和み亭
2003年4月 日 株式会社カーラジェンテ
1992年4月 日 ワタミフードサービス株式会社

【沿革】
現代表取締役社長 渡邉美樹は昭和59年4月16日、飲食店の経営を目的として、神奈川県横浜市南区共進町三丁目75番地に資本金500万円をもって有限会社渡美商事を設立し、昭和59年4月28日、株式会社つぼ八と居酒屋「つぼ八」のフランチャイジーとしての加盟店契約を締結、居酒屋経営を開始いたしました。その後、「お好み焼HOUSE 唐変木」によるお好み焼きレストラン事業に着手いたしました。昭和61年5月1日、飲食チェーン店の展開及び新規事業の開発を目的として、神奈川県横浜市中区尾上町三丁目43番地に資本金2,000万円をもって株式会社ワタミ(現ワタミ株式会社)を設立し、昭和62年3月10日事業内容の多角化と企業規模の拡大を目的として、有限会社渡美商事よりその営業の全部を譲り受け、現在に至っております。
昭和61年5月 神奈川県横浜市中区尾上町三丁目43番地に、㈱ワタミを設立。
昭和62年2月 商号をワタミフードサービス㈱に変更。
昭和62年3月 「お好み焼HOUSE 唐変木」及び居酒屋「つぼ八」のフランチャイジーとして直営店舗を運営していた㈲渡美商事より営業全部を譲受け、お好み焼きレストラン事業及び居酒屋事業を開始。
平成元年6月 ジェットオーブンによるお好み焼の短時間焼成法を開発し、お好み焼宅配事業1号店の「お好美壱番 KEI太」方南町店を出店。
平成2年3月 東京都大田区西蒲田七丁目33番6号へ本店を移転。
平成4年4月 「もうひとつの家庭の食卓」をコンセプトとした自社ブランドの新業態開発を行い、1号店として「居食屋 和民」笹塚店を出店。
平成4年4月 額面変更のため、ワタミフードサービス㈱(形式上の存続会社)と合併。
平成4年7月 居酒屋「つぼ八」のフランチャイズ本部であるイトマン食品㈱(現㈱つぼ八)と平成5年9月までにフランチャイズ契約を解除し、当社経営の居酒屋「つぼ八」(13店舗)を「居食屋 和民」に順次変更することの覚書を交わす。
平成4年10月 居酒屋「つぼ八」からの看板変更第1号店、「居食屋 和民」中野南口店を開店。
平成5年10月 居酒屋「つぼ八」から「居食屋 和民」への看板変更を終了。
平成8年3月 「お好美壱番 KEI太」を全店退店し、お好み焼宅配事業を廃止。
平成8年7月 「お好み焼HOUSE 唐変木」のフランチャイズ契約を全て解除し、フランチャイズ展開を終了。
平成8年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成9年4月 東京都大田区西蒲田七丁目45番6号へ本店を移転。
平成9年5月 従業員独立制度による「居食屋 和民」フランチャイズ1号店を開店し、「居食屋 和民」の従業員独立によるフランチャイズ展開を開始。
平成9年12月 酒類の仕入価格の低減を図ることを目的として酒類の小売免許を有する㈱渡美商事の株式全部を買取り、当社の子会社とする。
平成10年5月 人材採用・募集業務の充実を図るため、㈱キャリアビジョンの株式を取得し、当社の子会社とする。
平成10年7月 ローコスト店舗の建設・メンテナンス体制の整備を目的として、㈱ピー・エム・エス(現ワタミエコロジー㈱)を設立し、当社の子会社とする。
平成10年8月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成10年11月 米国レストランチェーン「T.G.I.Friday's」を国内展開することを目的として、T.G.I.FRIDAY'S INC.との合弁により、㈱ティージーアイ・フライデーズ・ジャパンを設立し、当社の子会社とする。
平成12年3月 東京証券取引所市場第一部に株式を指定替え。
平成12年11月 外食事業の新業態「イタリアン居食屋カーラジェンテ」のチェーン展開を目的として、㈱カーラジェンテを設立し、当社の子会社とする。
平成14年3月 センター集中加工による外食事業の仕込食材品質向上を目的としてワタミ手づくり厨房㈱を設立し、当社の子会社とする。
平成14年4月 ファミリーコミュニティレストラン「和み亭」のチェーン展開を目的として㈱和み亭を設立し、当社の子会社とする。
平成14年4月 有機野菜の仕入・販売および農業研修事業の充実を図るため、㈲ワタミファーム(本店:東京)を設立し、当社の子会社とする。
平成14年12月 東京都大田区羽田一丁目1番3号へ本社を移転。
平成15年4月 グループ経営の事業効率化を目的に、子会社の㈱和み亭、㈱カーラジェンテを吸収合併する。
平成15年8月 ㈲ワタミファーム(本店:千葉県)を設立し、当社の子会社とする。
平成15年9月 農業事業拡大のため、平成14年4月に設立した㈲ワタミファームを株式会社に組織変更する。
平成15年10月 グループ全体の経営資源の効率的管理を目的に子会社のワタミ手づくり厨房㈱を吸収合併する。
平成16年4月 介護サービスの事業展開を目的として、ワタミメディカルサービス㈱を設立し、当社の子会社とする。
平成16年7月 グループ社員の独立支援を目的として、ワタミダイレクトフランチャイズシステムズ㈱を設立し、当社の子会社とする。
平成16年7月 子会社ジャパン・リテイル・メンテナンス㈱をワタミエコロジー㈱へ、子会社㈱キャリアビジョンをワタミユニバーシティ㈱へ商号変更する。
平成16年11月 農業事業拡大のため、㈲当麻グリーンライフに出資し、業務及び資本提携する。
平成16年11月 中国本土への出店のため、子会社の和民(中國)有限公司が和民餐飲(深圳)有限公司(本店:中国広東省深圳市)を設立する。
平成17年3月 ㈱アールの介護の全株式を取得し、当社の子会社とする。
平成17年4月 商号をワタミ㈱に変更する。
平成17年5月 三商和民股份有限公司を設立。
平成17年6月 ワタミ手づくり厨房第三センターが兵庫県尼崎市にて稼動。
平成17年7月 居食屋「手づくり厨房」1号店として赤羽東口駅前店を東京都北区に出店。
平成17年8月 ワタミファーム第5農場を千葉県佐原市(現 香取市)に開設。
平成17年9月 ㈱ワタミバイオ耕研を設立。
平成17年10月 ワタミメディカルサービス㈱が自社開発の高齢者マンション(住宅型有料老人ホーム)一号棟として「レヴィータ岸和田」を大阪府岸和田市に開設。
平成17年11月 三商和民股份有限公司が台湾新規出店1号店として居食屋「和民Taiwan」忠孝店を台北市に出店。
平成18年2月 ワタミフードサービス㈱を設立。
平成18年2月 DINING & BAR 「japago」1号店として三軒茶屋店を東京都世田谷区に出店。
平成18年3月 焼肉居食屋「炭団」1号店として御茶ノ水駅前店を東京都千代田区に出店。
平成18年3月 ワタミ医療サービス㈱を設立。
平成18年4月 ワタミメディカルサービス㈱を旧アールの介護㈱に合併し、商号をワタミの介護㈱に変更する。
平成18年4月 ワタミファーム第6農場を京都府京丹後市に開設。
平成18年5月 ワタミファーム弟子屈牧場を北海道川上郡に開設。
平成18年5月 ㈱ワタミバイオ耕研を株式会社ワタミファームに合併。
平成18年6月 ワタミ㈱にて教育事業本部を設立。
平成18年9月 ソニー生命保険㈱との業務提携を開始。
平成18年11月 中食事業「ワタミキッチン」1号店を東京都武蔵村山市(三越武蔵村山店ダイヤモンドシティ ミュー)に出店。