トーメンエレクトロニクス
本店:東京都港区港南一丁目8番27号

【商号履歴】
株式会社トーメンエレクトロニクス(1984年2月~)
帝人アドバンストプロダクツ株式会社(1972年9月6日~1984年2月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2001年3月1日~2014年12月25日(豊田通商株式会社が全部取得)
<東証2部>1999年11月29日~2001年2月28日(1部指定)
<店頭>1997年9月8日~1999年11月28日(東証2部に上場)

【合併履歴】
1984年2月 日 株式会社トーメンエレクトロニクス

【沿革】
昭和47年9月 帝人株式会社(出資比率80%)及びアイ電子測器株式会社(出資比率20%)により、外国製マイクロコンピュータ及び周辺機器等の輸入販売を目的に帝人アドバンストプロダクツ株式会社を東京都千代田区に設立。
昭和50年6月 アイ電子測器株式会社所有当社全株式が帝人株式会社に譲渡される。
昭和51年8月 大阪市東区に大阪営業所開設。
昭和54年8月 名古屋市中村区に名古屋営業所開設。
昭和56年4月 米国カリフォルニア州にカリフォルニア事務所開設。
昭和58年12月 株式会社トーメン帝人株式会社から当社全株式を取得。
昭和59年2月 旧株式会社トーメンエレクトロニクスを吸収合併、社名を帝人アドバンストプロダクツ株式会社から株式会社トーメンエレクトロニクスへ変更。
平成4年3月 韓国三星電子製半導体製品の取扱高の拡大を目的として、株式会社トーメン及び三星電子ジャパン株式会社と合弁で株式会社トーメンデバイスを設立。
平成6年2月 シンガポールにシンガポール事務所開設。
平成7年3月 シンガポール事務所を現地法人として独立させ TOMEN (SINGAPORE) ELECTRONICS PTE.LTD.を設立。
平成7年7月 香港に現地法人 TOMEN ELECTRONICS (HONG KONG) LIMITEDを設立。
平成8年1月 カリフォルニア事務所を現地法人として独立させ TOMEN ELECTRONICS AMERICA,INC.を設立。
平成8年6月 本店を東京都千代田区から東京都港区に移転。
平成9年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成11年11月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成12年6月 台湾・台北に台北駐在員事務所開設。
平成12年8月 英国・ロンドンにロンドン駐在員事務所開設。
平成12年9月 中国・深センに深セン駐在員事務所開設。
平成13年2月 環境マネジメントシステムISO14001を本社、立川センター、商品センター及び大阪営業所を対象に認証取得。
平成13年3月 東京証券取引所市場第一部に指定。
平成14年2月 環境マネジメントシステムISO14001の全社認証取得。
平成14年7月 調達代行事業を目的として、東京都港区に株式会社ピーピーエルを設立。
平成15年2月 中国・北京に株式会社ピーピーエル北京駐在員事務所開設。
平成15年6月 台北事務所を現地法人として独立させ TOMEN ELECTRONICS TAIWAN CORP.を設立。
平成15年6月 タイ・バンコクに TOMEN (SINGAPORE) ELECTRONICS PTE.LTD.バンコク駐在員事務所開設。
平成15年10月 中国産品を専門に取り扱う販売子会社として、東京都港区に株式会社ティーエーピーを設立。
平成16年3月 品質マネジメントシステムISO9001を本社、商品センター、生産技術本部及び大阪営業所を対象に認証取得。
平成16年3月 中国・上海に上海駐在員事務所開設。
平成16年8月 TOMEN (SINGAPORE) ELECTRONICS PTE.LTD.が環境マネジメントシステムISO14001及び品質マネジメントシステムISO9001の認証を取得。
平成17年5月 中国・上海にTOMEN ELECTRONICS (SHANGHAI) CO.,LTD.を設立。
平成17年6月 TOMEN ELECTRONICS (HONG KONG) LIMITEDが環境マネジメントシステムISO14001及び品質マネジメントシステムISO9001の認証を取得。
平成17年9月 タイ・バンコクにTOMEN ELECTRONICS (THAILAND) CO.,LTD.を設立。
平成19年3月 株式会社ピーピーエルが株式会社ティーエーピーを吸収合併。