ワークマン
本店:群馬県伊勢崎市柴町1732番地

【商号履歴】
株式会社ワークマン(1994年4月~)
株式会社蘭豆(1987年12月~1994年4月)
株式会社あっぷるでーと(1979年11月~1987年12月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1997年9月26日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1994年4月 日 株式会社ワークマン

【沿革】
昭和54年11月 株式会社蘭豆設立(旧社名株式会社あっぷるでーと、昭和62年12月商号変更)(注)上記は、株式額面変更のための合併を行ったので、形式上の存続会社である合併会社の株式会社蘭豆(本店所在地 群馬県伊勢崎市)の設立年月をもって示してあります。実質上の存続会社であります株式会社ワークマン(本店所在地 群馬県伊勢崎市)の設立年月は昭和57年8月であり、以下は実質上の存続会社について記載してあります。
昭和57年8月 作業服及び作業用品の専門小売業を行うことを目的として、株式会社ワークマン設立
昭和57年9月 物流センターを開設(群馬県高崎市)
昭和59年4月 物流センターを移転(群馬県前橋市)
昭和59年12月 商品部東京事業所開設(東京都台東区)
昭和61年10月 本部楝竣工、本部を移転(群馬県伊勢崎市柴町1732番地)
昭和61年10月 群馬地区本部及び埼玉地区本部を設置(群馬県伊勢崎市)
昭和63年1月 ワークマン東京本部を開設(東京都台東区)
昭和63年3月 山形県酒田市に100号店を開店(酒田バイパス店)
昭和63年4月 新潟地区本部を設置(新潟県新潟市)
昭和63年4月 郡山地区本部を設置(福島県郡山市)
昭和63年4月 長野地区本部を設置(長野県長野市)
昭和63年4月 宇都宮地区本部を設置(栃木県矢板市)
昭和63年10月 物流センターを移転(群馬県伊勢崎市)
平成元年9月 仙台地区本部を設置(宮城県仙台市)
平成元年11月 水戸地区本部を設置(茨城県東茨城郡茨城町)
平成3年1月 ワークマン東京本部ビル完成(東京都台東区)と同時に東京本部を移転
平成3年12月 秋田県横手市に200号店を開店(横手赤坂店)
平成5年4月 仙台地区本部を移転(宮城県黒川郡富谷町)
平成6年4月 物流センターを増床
平成6年4月 株式会社蘭豆を形式上の存続会社として合併。同時に商号を実質上の存続会社である株式会社ワークマンに変更
平成7年3月 小牧物流センターを新設(愛知県小牧市)
平成7年6月 千葉地区本部を設置(千葉県八街市)
平成7年10月 長野県長野市に300号店を開店(長野安茂里店)
平成8年5月 水戸地区本部を移転(茨城県水戸市)
平成8年6月 岐阜地区本部を設置(岐阜県羽島市)
平成8年9月 静岡地区本部を設置(静岡県静岡市)
平成8年11月 千葉地区本部を移転(千葉県千葉市)
平成9年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成9年10月 愛知地区本部を設置(愛知県岡崎市)
平成10年7月 水戸地区本部を移転(茨城県水戸市)
平成10年11月 埼玉県川口市に400号店を開店(川口弥平店)
平成11年12月 仙台地区本部を移転(山形県山形市)
平成12年11月 奈良県大和郡山市に500号店を開店(大和郡山店)
平成14年12月 千葉県船橋市に600号店を開店(船橋三咲店)
平成15年4月 盛岡地区本部を設置(岩手県盛岡市)
平成15年5月 大阪地区本部を設置(大阪府岸和田市)
平成16年4月 仙台地区本部を移転(宮城県仙台市)
平成16年5月 埼玉地区本部を移転(埼玉県鶴ヶ島市)
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成18年4月 山梨地区本部を設置(山梨県甲府市)
平成18年5月 宮城県仙台市に700号店を開店(仙台西多賀店)