音通
本店:大阪府高槻市栄町一丁目23番1号

【商号履歴】
株式会社音通(1981年8月10日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>2003年8月22日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証ヘラクレス>2003年4月1日~2003年8月21日(2部指定)
<大証新市場部>2000年5月31日~2003年3月31日(新市場部廃止・ヘラクレス指定)

【合併履歴】
2002年10月 日 株式会社サンフレア

【沿革】
昭和56年8月 株式会社音通を設立、レコード、テープ等の販売及びレンタル業を開始。
昭和58年2月 東京都に東京営業所を新設。
昭和60年6月 レコードメーカー23社と卸契約を締結し、レコードレンタル専用卸代行店(全国10社)の指定を受ける。
昭和60年8月 レコード卸事業を開始。
平成元年2月 福岡市博多区に福岡営業所を新設。
平成元年3月 大阪府高槻市に新社屋を新設。
平成2年1月 ビデオソフトの卸事業を開始。
平成2年12月 カラオケ機器及びカラオケソフトの卸事業を開始。
平成5年4月 CDセル事業への参入を目的として、株式会社サンフレアを設立。
平成9年11月 貸レコード卸の同業者である株式会社ジェイ・エイ・ビーより営業譲渡を受け、札幌市中央区に札幌営業所を開設。
平成9年11月 仙台市若林区に仙台出張所を開設。
平成12年5月 大阪証券取引所新市場部に株式を上場。
平成12年9月 食料品・生活雑貨小売事業への参入を目的として、株式会社サンフレアにおいて直営1号店「FLET'S住之江店」(大阪市)をオープン。100円ショップ「FLET'S(フレッツ)」の展開を開始。
平成12年10月 「FLET'S(フレッツ)」FC1号店として札幌川沿店をオープン。
平成12年10月 初の大型店として「FLET'S高槻店」(大阪府)をオープン。
平成13年9月 株式会社明響社と分社型共同新設分割による合弁会社(株式会社ハブ・ア・グッド)を設立。
平成14年10月 連結対象子会社であった株式会社サンフレアを吸収合併し、当社が存続会社となる。
平成15年4月 大阪証券取引所ヘラクレス市場に株式を上場。これにより、同取引所新市場部の上場を廃止。
平成15年8月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場。これにより、同取引所ヘラクレス市場の上場を廃止。
平成17年3月 株式会社ジャムテックと株式交換契約の締結。(連結子会社)
平成17年3月 株式会社ベスト薬品の株式譲受の契約締結。(連結子会社)
平成17年4月 フォーレスト株式会社と合弁会社(マクロス株式会社)を設立。(持分法適用関連会社)
平成17年4月 株式会社ハブ・ア・グッドの株式追加取得。(株式会社音通100%出資子会社化)
平成17年6月 株式会社ポロロッカより17店舗の食品スーパーを営業譲受。
平成17年9月 富士音工株式会社と株式交換契約の締結。(連結子会社)
平成18年1月 子会社である富士音工株式会社及び株式会社ベスト薬品と分社型分割契約を締結。
平成18年2月 有限会社ヒューマンネットと食料品スーパー6店舗の営業譲渡契約締結。
平成18年3月 カラオケ関係事業部門を会社分割、株式会社音通マルチメディア
(旧社名:富士音工株式会社) に継承し株式会社音通は持株会社となる。(連結子会社)
平成18年3月 食料品・生活雑貨小売事業部門を会社分割、株式会社音通エフ・リテール(旧社名:株式会社ベスト薬品)に継承し株式会社音通は持株会社となる。(連結子会社)
平成18年3月 「FLET'S」直営店を45店舗展開、FC店を20店舗展開。
平成18年4月 株式会社音通エフ・リテールの子会社として株式会社エスティビーを設立。(連結子会社)
平成18年6月 株式会社音通アミューズメントを設立。(連結子会社)
平成18年8月 株式会社エスティビーは、株式会社アイ・エフと「百圓領事館」24店舗の営業譲受契約締結。
平成18年9月 本社機能及び子会社を大阪府吹田市に移転
平成18年10月 マクロス株式会社の株式追加取得。(連結子会社化)