※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

福島印刷
本店:金沢市佐奇森町ル6番地

【商号履歴】
福島印刷株式会社(1952年9月10日~)

【株式上場履歴】
<名証2部>1997年5月20日~

【合併履歴】
1966年7月 日 加越印刷株式会社

【沿革】
昭和27年9月 福島印刷株式会社(資本金 100万円)を金沢市上百々女木町に設立、事務用印刷物の製造、販売を開始。
昭和29年6月 金沢市中石引町に、第二工場としてカーボン印刷工場を新設。
昭和36年9月 第二工場を金沢市双葉町に移転し、子会社 加越印刷株式会社として分離。
昭和36年10月 本社及び工場を金沢市高岡町に移転。
昭和41年7月 加越印刷株式会社を合併し、その社屋を第二工場とする。
昭和44年11月 本社及び工場を金沢市増泉に移転し、第二工場を統合。ビジネスフォーム印刷工場を新設。
昭和48年8月 富山営業所を開設。
昭和51年10月 ビジネスフォーム印刷工場を増設。
昭和56年9月 福井出張所(現 福井営業所)を開設。
昭和57年2月 新製品・新技術開発のための企画開発室を設置。
昭和57年12月 ロボット殖版機を導入。
昭和58年8月 東京営業所を開設。
昭和60年3月 面像処理システムを導入。
昭和62年8月 本社及び工場を金沢市佐奇森町に新設移転。
平成4年1月 カラーデザイン設備並びにカラー印刷設備を導入。
平成6年6月 カラー製版統合システムを導入。
平成6年9月 大阪営業所を開設。
平成9年5月 株式を名古屋証券取引所市場第二部に上場。
平成11年1月 セキュリティ室を設置し、データプリントサービス(DPS)設備を導入。
平成12年8月 名古屋営業所を開設。
平成13年3月 「プライバシーマーク」 「情報システム安全対策実施事業所」 両制度の認定を取得。
平成16年4月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得。
平成18年7月 本社及び工場の隣接地に第二工場棟を増築。